あなたはキレイに歩いていますか

こんにちは。

ココロとカラダの整体師 渕脇です。

私は、あさ、5時前に起きて、ジョギングに出かけます。
今の季節だと、この時間はまだ暗いのですが、それでも公園には、ジョギングやランニングをする人たちがいます。

夏の季節なら、この時間帯でもすでに明るいし、運動するには良い時間帯なので、もっとたくさんの人がいます。

私は仕事柄、歩いている人や走っている人がいると、ついその姿勢やフォームに目が行ってしまいます。
それは、朝のランニングの時に限らず、街中を歩いている時でも、テレビを見ている時でもそうなのですけれど。

ウォーキングは歩き方が大切

早朝の公園は、年配の方が歩いていることが多いです。
毎朝公園を歩くのを日課にしているというのは、とても良いことで、きっと健康に気を使っているのでしょうね。

でも、ひとつ残念に思うことがあります。
それは、キレイに歩こうと、意識している人が少ないということです。
背筋を伸ばして胸を張って、大きく手を振って歩いている人をあまり見かけません。

たまにそういう人を見かけると、「お!」と、つい目をやってしまいます。
そういう人は、とてもキレイに見えますし、なんだか頭もよさそうだし、人もよさそう。
きっと、きちんとした人なんだろうなあ、って思います。

せっかく健康のためにと、毎朝張り切って歩いているのだから、歩き方、歩くフォームを大切にしてもらいたいなあと思うのです。
そうすれば、もっともっと、ウォーキングの効果が出るのになあと。

カラダに優しい動き方がある

人間の身体は、骨格がベースとなって、それを筋肉が支える形で成り立っています。
骨と骨とは関節で連結していて、関節が動くことで体が動きます。

もともと持っている骨の形によって、理想的な関節の使い方というのが存在します。
ほんの少し、ねじれたり、傾いたりするだけで、関節には不要なストレスがかかってしまいます。
そのストレスがかかった状態で酷使することで、関節が壊れていくのです。
間違えた体の使い方をしていたのでは、運動すればするほど、身体が壊れていくということが起こります。
健康のためにと毎朝歩いているのに、身体には悪いことをしているのではとても残念ですよね。

良い姿勢を保つのはエクササイズである

理想的な身体の使い方を覚えて、その使い方が出来るような筋力を維持することが、いつまでの健やかでいるための秘訣です。
いつまでも、綺麗な姿勢を維持して、健康で若々しくありたいと思うのであれば、理想的な身体の使い方を覚える必要があるのです。

女優の杉本彩さんは、「美しい姿勢を維持するのが私のエクササイズ」と言っています。
その感覚はとても素晴らしいと思います。

筋力が落ちてきて、理想的な姿勢を維持できないということもあるでしょう。
それを意識的に、エクササイズだと思って続けていくことで、必要な筋力がついてくるのです。
普段から、理想的な姿勢、綺麗な姿勢を意識することでしか、その姿勢を保つことはできないのです。

ウォーキングは、ただ歩いていればよいというものではありません。
キレイな歩き方をすることで、健やかな身体でいるための筋力をつけるためのエクササイズです。
たくさん歩くことや歩数よりも、キレイなフォームで歩くこと、歩き方のほうが重要です。
キレイな歩き方を意識して、普段から生活をしていれば、通勤時間も買い物をしている時も、常にエクササイズをしていることになるのです。

6b7aa7aae678a228375929c80fb30115_s

ウォーキングセミナーを開催

私が経営するあおぞら整体院において、ウォーキングセミナーを開催します。

ウォーキングを始めてみたいけど、どうしたらよいかわからない。
靴の選び方、服装、距離、フォーム、準備運動など、基本的なことからお話をします。

また、お天気が良ければ、実際に近所を歩いてみたいと思います。
お近くの方は、ぜひお越しください。

■日時   11月30日(水)10時~11時30分
■場所   東京都東大和市のあおぞら整体院 ホームページ
■費用   1500円
■定員   10名
■持ち物  歩きやすい服装とシューズ、汗拭きタオル、飲み物
■申し込み このブログのお問い合わせフォーム
facebookのイベントページ
お電話 042-561-2072 (営業時間10時~20時、火曜定休)

ぜひ、お待ちしております。