これからは本物が生き残る時代

整体の学校に入学したのは2000年の4月。
もうこの業界に入って、16年の月日が流れようとしています。

当時から、21世紀は癒しの時代とか、健康の時代とか言われていました。
ですから、この18年間に健康産業に参入してきた企業は本当に多いと思います。

その中で、多くの企業は、ブームを仕掛け、沢山の流行が生まれました。
私も、そのうちのいくつかのブームに乗ろうと思い、手を出したこともあります。

しかし、ブームはいつか廃れます。
一気に盛り上がって、波が引くようにさーっと引いてしまいます。
最近では、ネットの発達で情報の拡散が早く、ブームも長くは続きません。

ダイエット方法の流行り廃りを見れば、よくわかるかと思います。
そしてすでにネタ切れの感があります。

これはダイエットだけの問題ではありません。
健康問題も、お金儲けの話も、経営のノウハウも、他のすべての商品も同じです。
これからは、本物しか生き残れない時代なんだと思います。

私は本物の健康を追求していきたい。
これは、この業界に入る前からそう思っています。

どんなに時代が進んでも、人間が人間という動物である限り、健康の本質は変わりません。
それは、ホモサピエンスが出現した40万年前から変わっていないのです。

これは私の持論ですが、
本物の健康と手に入れるのに、お金はそれほどかからないという事です。
自分で健康について考え、生活を見直すだけです。
特別なものを食べたり飲んだりする必要はありません。

お金のかからない健康情報を、これからも広げていきたいと思います。

de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_s

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする