整体とカウンセリングの相性はバツグン

こんにちは。
ココロとカラダの整体師 渕脇です。

整体とカウンセリングの組み合わせは凄い

カウンセリングをちゃんと勉強するようになってから、カウンセリングの凄さを改めて感じている今日この頃です。
もっと言うと、整体との組み合わせが本当にすごい。
そのことを実感する日々です。

やはり、ココロとカラダは密接な関係にあって、お互いに影響しあっている。
整体とカウンセリング。
どちらか一つでもすごい力を発揮するし、しかも、お互いにお互いを補完しあう関係。
このコラボレーションがうまく行かないわけがないと思っていたけれど、これほどまでに良いとは思いませんでした。

今はまだ、クライアントとの雑談の中でカウンセリングの技法を使っているだけなので、カウンセリングを受けているという認識がクライアント側にないかもしれません。
これがもし、クライアント側にもカウンセリングを受けているという認識があれば、もっと凄いことになるような気もします。

カウンセリングが一般的になってほしい

日本ではまだ、カウンセリングを受けるということが一般的になっていません。
アメリカでは、結構気軽にカウンセリングを受けるという話を聞いたことがあります。
日本人も、もっと気軽に受けてもいいのに。

「ちょっと最近落ち込み気味だなあ」
「ストレスが溜まっている」
「将来について悩んでいる」
「人間関係で悩んでいる」

そんなちょっとしたことでも、気軽にカウンセリングを受けられるようになればいいなあと思います。
それこそ、「ちょっと疲れたから整体を受けに行こう。」ぐらいの気軽さで。

そういうふうに、気軽にカウンセリングを受けられるところも少ないのかもしれないですね。
出来ることなら、そういう場所を増やしたいものです。

ココロとカラダは密接につながっている

カラダがほぐれると、ココロもほぐれる。
これはもう、間違いのない事実です。
カラダが力んでいてガチガチになっているのに、ココロをほぐすのは難しい。

でも、これは、逆もまたいえることなのです。

ココロがほぐれるとカラダもほぐれる。
カラダをいくらほぐしても、ガチガチの固まった思考のままでは、やがてすぐに体が硬くなってきます。
ココロがガチガチのままでは、カラダをほぐすのもまた難しいのです。

ココロもカラダもほぐれると、深いリラクゼーションが得られます。
すると、疲れ切っている人はほど眠くなります。

眠っても眠っても眠い。
そう表現する方も少なくありません。
それは、身体が眠りを要求しているからです。

当然、よく眠れるようになります。

そういう状態になれば、自然とカラダは健康になっていきます。
自分が本来持っている自然治癒力が発動するからです。

整体とカウンセリング。

絶対に相性がいいはずだと思って本格的にカウンセリングを学び始めたわけですが、これほどまでとは思いませんでした。
今後も、この二つを使って、沢山の人を笑顔にしていきたいと思います。