ダイエットを成功させるには

こんにちは!
カウンセラー整体師の渕脇です。

「食」と向き合う

昨日は、ダイエット相談のクライアントさんのカウンセリングをしました。

世の中には、ダイエット情報が溢れています。
最近では、糖質制限ダイエットが注目を集めていますね。
いろいろな方法論はあるのですが、本当に大切なのは方法論ではありません。
もっと、本質的な問題があるのです。

それは、自分が「食」とどう向き合うか。
もっと突っ込んでいくと、どう生きるか、という問題なのだなあと、改めて感じることが出来ました。

無意識を意識化する

整体師として、多くの人と「食」について語り合ってきました。
「食」というのは、日常生活の中でとても身近な問題です。
呼吸をするのと同じくらい、当たり前の行為であるがために、意識的に「食」と向き合っている人は少ないのではないでしょうか。

日常のルーチンに入っているから食べる。
お昼の時間だから食べる。
仕事をしながら、テレビを見ながら食べる。
習慣になってしまっているから、とりあえず食べる。

そうやって、無意識に食べていることが多いと感じます。

しかし、健康を作るうえで、食というのはとても重要です。
そのことを知っている人は多いと思うのですが、なかなかきちんと向き合うことが出来ている人は少ない。

そういうことを改めて感じました。

昨日のクライアントさんも、ダイエットカウンセリングを進めていくと、自分の「食」に対する姿勢について色々な気付きを得たようです。

ダイエットというのは、ただ単に、体重を減らす方法論が問題なのではありません。
ダイエットは、自分の「食」に対する姿勢を見直す行為なのです。

習慣化することが大切

さて、これから薄着になっていく季節。
ダイエットが気になる季節です。
ダイエットをするには良い季節ですね。

方法論ばかりに気を取られていないで、自分の内面に目を向けてみるといいでしょう。
そういう意味で、ダイエットカウンセリングを受けてみるもの一つの手です。

私のダイエット指導は、カウンセリングを通じて、その人の食に対する考え方を明らかにして、それを修正していきます。
一つの方法を、無理やりその人にやらせるというものではありません。

人それぞれ、生活パターンも食の好みも違います。
それにもかかわらず、全ての人に同じ方法論を押し付けるのは無理があります。

無理な方法では、結局それを習慣化することが出来ずに、リバウンドしてしまいます。
どんなに高額な費用を払って痩せたとしても、それを習慣化出来ずにリバウンドしてしまえば、その高額な費用は泡と消えてしまいます。

習慣化できるか?

ハードトレーニングも、糖質制限も、一時的に出来たとしても長期間にわたって習慣化できるでしょうか?

もちろん、中には出来る人もいるでしょう。
それが出来るのであれば、そういう方法も良いと思います。

私のダイエット指導は、「食」対する考え方を根本から変えていきます。
そうすることで、理想的な食生活を習慣化してもらいます。

習慣化することが出来れば、今後一切、ダイエットで悩むことは無くなります。
一生涯にわたり、理想的な体型ををキープできるようになります。

私のダイエット指導を受けたいという方は、東大和市のあおぞら整体院にお越しください。
詳しくはこちらをご覧ください。

ダイエットセミナーを開催

ダイエットが気になる季節なので、ダイエットセミナーを開催します。

過去に、このセミナーに参加して、4ヶ月で17kg落とした男性や、3ヶ月で12kg落とした女性がいます。

この方々は、その後リバウンドすることなく、その体型をキープしています。

ここで教えているのは、私が大学時代から続けているダイエット研究およびその実践を通してたどり着いた、実にシンプルな考え方です。

ダイエットって、本当は簡単なんです。
悩むようなことではありません。

その事がきっとご理解いただけると思います。

■日時 5月22日(月)18時30分~20時00分
■場所 あおぞら整体院 東京都東大和市
■費用 3000円
■定員 10名
■もちもの 筆記用具、お持ちの方はスマートフォン、タブレット端末
■お申し込み このブログの問い合わせフォームまたはお電話で
電話番号 042-561-2072
■アクセス 西武拝島線 東大和市駅徒歩6分