手放す

こんにちは!
カウンセラー整体師の渕脇です。

現状を変えるには

体型を変えたい。
仕事を変えたい。
自分を変えたい。

人生を変えた〜い!

そんな風に考えている人は多いと思います。

でも、中々出来ない。
そういう人も多いでしょう。

そういう人達の相談に乗ることもあります。

そういう人達と話していると、答えを見つけてさっさと結果を出してしまう人と、やっぱり出来ない人といるわけです。

その違いは何だろうか。
そんな事を考えます。

なにかを変える、なにかを手に入れるには、なにかを手放さなければいけません。

それは、これまでの価値観だったり、こだわりだったり、プライドだったり、思い込みだったり、常識だったりします。

ダイエットだったら、食後のデザートを食べる幸せとか、満腹の幸せとか、テレビを見ながらポリポリとお菓子をほおばる至福の時間だったりします。

そういうものを手放すことが出来るかどうか、それが問題なのです。

やがて手を離れる日が来る

人は、色々なものを抱え込んでいます。
そのこと自体は、良いも悪いもありません。

自分のプライドだったり、生き方だったり、それぞれに選択することは自由です。
何を選択して、なにを手放すか。

何かを変えるには、その抱えているものを入れ替えればよいのです。
手放すことが出来れば、新しいものを入れることが出来ます。

今すぐに手放すことが出来なくても、ある日、すーっと手放すことが出来る日が来ます。
手放してしまえば、「なんであんなものを抱え込んでいたんだろう?」なんて思う日が来ます。

それまでは、悶々としていてもいいのではないか。
それが人生というもののような気がします。

私が手放したいもの

こんな偉そうなことを書いている私ですが、私も中々捨てられずに、ウロウロしていることが多いのです。

今までは、あおぞら整体院という小さな自分の城を構えて、のんきに生きてきました。
自分の城だから、ストレスはほとんどありませんでした。
本当にのんびりと、気楽に生きてきました。

でも、この生き方を手放そうと思います。

自分の城を出て、のんきな生活を捨てて、こちらから外に出かけていくことにしたのです。

のんきな生活はとても楽でした。
でも、もうそういうのは終わりにします。

働く人の力になる

私がやりたいのは、働く人達のコンディショニングです。
職場に出かけて行って、整体とカウンセリングを駆使して働く人達の健康を守る仕事をしたいのです。

私のこれまでの経験を、働く人たちのために使いたい。
もっと積極的に、自分の経験を活かしたい。

そんな風に思うようになってきたのです。

もし、社員の健康管理に頭を悩ませている方がいらっしゃいましたら、ご一報くださいませ。

あなたが手放したいものはなんですか

さて、あなたはなにかを変えたいと思っていますか?
そのために、手放さなければいけないものはなんですか?
それを捨てる準備はできていますか?
それを手放せないのはなぜですか?

そういうことは、一人で考えていてもわからないかもしれません。
どうしてもわからない時は、カウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

カウンセリングを受けると、自分が思っていることが整理されます。
どこで引っかかっているのかが見えてきます。

なぜ手放せないのかがわかれば、それを手放す方法が見えてくるかもしれません。
それが見えた瞬間に、すーっと手放すことが出来ることも少なくありません。

頑張って、無理やり手放すのも良いかもしれませんが、すーっと無理なく手放すことが出来れば、それに越したことはりませんよね。

私と一緒に、すーっと手放してみませんか。

私のカウンセリングが受けたい方は、このブログのお問い合わせフォームからご一報ください。