人生はシンプル

こんにちは!
カウンセラー整体師の渕脇です。

思い通りの人生を歩きたい

人生を俯瞰的に、そして、シンプルに考える。

やりたいように、思い通りに生きている人と、
こんなはずじゃなかったと思っている人。

その違いは何なのか。

そんなことをぼんやり考えることがあります。

私がうつ病になる前は、ちゃんと考えていなかったなあと反省しています。
もっと、真剣に自分の人生について考えておけばよかった。

当時は、高度経済成長期で、いい大学に行って、いい会社に入れば一生安泰という、人生のモデルがありました。

そのレールに乗ればいい、いや、乗ることが大人になる事だと思っていました。

だから、あんまり深く考えていなかったのかもしれません。
自分の人生というものと、真摯に向き合っていなかったのかもしれません。

だから苦しかったんだなあと思います。

喜びが多い方がいい

どんな生き方をしても、人生はある程度、苦しいものだと思います。
そりゃあ、いろんな大変なことが起こります。
それが人生です。

どんな人生でも、どうせ苦しいことが沢山あるなら、自分がやりたいことをやったほうがいいですよね。
そうすれば、喜びもまた、沢山味わうことが出来る。

苦しいだけじゃあ、大変じゃないですか。
喜びが沢山ある人生のほうが、いいに決まっています。

どんな人生だったら、自分が喜びを感じられるのか。
そこを真剣に考えなくちゃいけない。
そして、考えているだけではなくて、そこに向かって実際に歩きだしてみる必要があります。

考えてばかりでは始まらない

実際に動いてみる。
すでに先を歩いている先輩の話を聞いてみる。
具体的に情報を集めてみる。

そうやって、歩きながら考えていくことが大切かと思います。

最初からあきらめている人がとても多いと感じます。
自分にはそんなことは出来ないと思っている。

出来ないと思っていることは出来るようにはならない。
出来るかもしれないと思うから、出来る方法を探るわけだし、自分を磨くことも始めるわけです。

今の生活に不満なら、どうしたいのかを考える。
それを実現するには、どうすればいいかを考える。
そうして、そこに向かって歩き出す。

もちろん、すぐに実現できるようなことじゃないかもしれません。
何年、何十年とかかることかもしれない。
事態は全然進まないように感じるかもしれない。

それでも、何年と続けていくと、だんだん動いてることが目に見えてきます。
歩みは遅くても、振り返ってみれば、かなり進んでいるということもあります。

どこまでできるかは、やってみなければわからない。
やってみれば、違う景色が見えてきます。

やっぱり、具体的に動いてみることが、とても大切なのですね。

人生はシンプル

さて、このブログをお読みのあなたはいかがですか?

目標に向かって歩いているでしょうか?
それとも、今の場所で悶々としているのでしょうか?

歩いているなら、これからも歩き続けてください。
悶々としているなら、最初の一歩を出す勇気を持ってください。

人生はシンプルです。
目標に向かって歩き出せば、どんどん近づいていくことが出来ます。

ただ単に、それだけのことなのです。