ブログ生活500日目!

こんにちは!
カウンセラー整体師の渕脇です。

500日!

毎朝ブログを書き始めて、今日で500日目です。
500日って、なんだか感慨深いような、まだまだなような気もします。

「毎日書くぞ」と決めて、「どこまで続けられるかわからないけれど、とにかく始めてしまえ」という感覚で始めましたので、500日続いたことはとても喜ばしいこと。

振り返ってみると、体調がどうしても悪くて、さすがに今日は書けないなあ、と思った日はなかったので、この間、健康でいられたことにも感謝です。
(二日酔いで書くのがつらかった日はありましたけど。)

とにかく、365日(去年はうるう年だったので366日だったけれど)までは、絶対に続けようと思っていたので、それまでは結構つらい日もありました。

朝、パソコンに向かっても、何を書いていいのか、なにも浮かんでこない日も多々ありました。
今日こそ駄目か、と思ったことも何回もありました。

習慣化できたのかな

それでも、365日を超えてしまうと、なんだろう、目の前の目標がなくなってしまって、逆に肩の力が抜けた感じがします。
完全に、毎朝、ブログを書くことが、生活の一部になっている感じがします。
習慣化できたのかなあ、そんな風に思っています。

365日から500日までは、淡々と描き続けている感じがします。

途切れたらそれも仕方がない

いまは、いい意味で、どこかで途切れてもいいかなあ、と思いながら毎日書いています。
たとえば、病気になってしまったとか、入院してしまったとか、そういう事があったらそれは仕方がない。
具合が悪くて書けなくても、それはそれで自分の人生の一部だし、それが原因で途切れてしまっても、それはしょうがないよね。

と、そうなったときのことを、今から受け入れられている自分がいます。

先輩ブロガーさんが、インフルエンザに罹って意識がもうろうとしながらブログ更新した話とかを聞くと、いやいや、そこまでは出来ないなあと思ったりもしました。

今では、そんな日があっても仕方がないと思うし、そうして途切れてしまっても、自分の場合はそれでいいや、と思えるのです。

むしろ、それくらいの気持ちの方が、楽に続けられる気がします。

習慣化できるまでは意志の力と強い動機が必要

こういう心境になれたのは、逆にいうと、ブログを更新するというのが、習慣化出来てきたからだと思います。

習慣化できるまでは、何か目標を定めて、頑張る期間が必要だと思います。
カラダが慣れるまでは、意志の力が必要だからです。

これは、ダイエットを決意して、健康的な食生活を身につける時もそうだし、運動する習慣を身につける時もそうです。

今までやっていなかったことを習慣化するには、意志の力が必要なのです。
そして、その意志の力を支えるのが、動機です。

なぜ、その習慣を身につけたいと思っているのか。
その先に何があるのかを明確にすることが大切なのです。

私がブログを書く動機

私が毎朝ブログを書くのは、私が知っていること、考えていることを発信することによって、一人でも多くの人が健康になってくれることを願っているからです。

さらに言うと、アウトプットを続けることで、私自身が成長すること。
そして、それが私の商売につながって、私が豊かになる事を目指してのことです。

タダの日記ではないし、別に、生きた証を残したいと思っているわけでもありません。
趣味ではなくて、仕事の一環として書いています。

何年と更新をし続けているブロガーの方々に比べれば、500日なんてまだまだだと思うし、このブログがどの程度、皆さんに貢献しているかわかりませんが、これからも、肩の力を抜いて、淡々と更新し続けられたらうれしく思います。

いつまで続けられるかわかりませんが、元気でいるうちは続けたい。
私は100歳まで生きるつもりでいるので、あと48年ぐらいですかね。

そのころは、ブログなんてものがあるかどうかもわかりませんけれどね。