悪いうわさも広まらない

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

悪いうわさほど広まりやすい?

悪いうわさほど早く広まるといいます。
確かに、そういう傾向はあるでしょう。

最近では、SNSの影響もあって、ネット上ではネガティブな情報ほどどんどん拡散されていきます。

特に、有名人のスキャンダルなどは、ネット上にとどまらず、マスメディアをも巻き込んで、どんどん広まっていきますよね。

最近では、芸能人や政治家の不倫報道などが目立っていますね。

一般人の場合

では、これが一般人の場合はどうでしょうか?
果たして、どんどん広まっていくのでしょうか。

一般人の場合、よほどショッキングな出来事でなければ、広まっていくということは考えられません。
どこの誰だかわからない人の噂話など、まったく広まらないものなのです。

なぜなら、多くの人は、自分の問題の方が忙しく、周りの人のことに興味がないからです。
有名人でもない人の噂話をするほど、多くの人は暇ではありません。

セルフイメージ縛られていた

私は以前、自分が勝手に作ってしまったセルフイメージに縛られていました。

いつも元気で明るく真面目。
それを崩すのがとても怖かったのです。

本当の自分は、当然のことながら、もっと不真面目だし、怠け者だし、弱虫だし、優柔不断だし、悪いやつだし。

でも、それをさらけだしてしまったら、

あいつどうしたんだ。
あんな情けないやつだとは思わなかった。
お前変わったよな。
ガッカリだ。

と言われてしますのではないか。
そして、その噂はどんどん広まるのでないか、と恐れていたのです。

恐れていた事態にはならなかった

でも、うつ病になって会社を辞めて、女の子のアパートに転がり込んで、一年間働かないでいたからと言って、それをとやかく言う人はいなかったし、その事がどんどん拡散したかと言えば、そんな事はありませんでした。

私のセルフイメージイメージではあり得ない行動だったのにもかかわらず、誰からも何も言われなかったのです。

もちろん、どこかで誰かが噂話をしていたのかもしれませんが、そんな話は私の耳には入って来ませんでした。

結局、私が恐れていた様な事は起こらなかったのです。
その程度のことでは、特に問題になることは起こらないのです。

噂を広めるのは難しい

その後、私は整体院を開業することになるのですが、私の店など、誰も気に留めていませんでした。
どんなに宣伝しても、チラシを撒いても、自分の店を有名にする事は出来ません。
よい噂はもちろんのこと、悪い噂すら立ちません。

ある時、理不尽なクレームをつけてきたお客様がいました。
その方、帰り際に「この店は最低の店だと言いふらして、信用を落としてやる!」と捨て台詞を吐いてすごい剣幕で出ていきました。

でも、実際には何の影響もありませんでした。
その方がどれくらいの行動をしたかはわかりませんが、悪い噂も広めるのは大変なのです。

それくらい、人に噂されるようになるというのは、とても大変な事なのです。
その事を身を持って経験しました。

自分の噂が立つことはほとんどありません

みんな、自分のことに忙しくて、人の事なんて構っていられないのです。
だから、人の目なんて気にする必要はありません。
人の目を気にして、自分を縛っているなんて、とてもばかばかしい事なのです。

人は、あなたが思うほど、あなたのことを見ていないものなのです。
残念ながら(笑

だから、ひとの目なんて気にせずに、好きなように生きていけばよいのです。