失敗が強みになる

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

失敗が怖い

失敗することが怖い。
そう思う人はとても多いと思います。
私も以前は怖くて仕方がありませんでした。

失敗したらどうしよう。
そう思うと、やりたいことも出来ずにいたのです。

もちろん、失敗にもいろいろあります。
文字通り、致命傷になるような失敗もあるでしょう。

リカバリー出来なような失敗は避けたほうが良いのは当たり前です。

でも、あなたが恐れている失敗は、リカバリーできないような失敗なのでしょうか。
もしそうでなければ、失敗を恐れずに、どんどんチャレンジしたほうが良いでしょう。

その失敗は本当にリカバリーできないのか

そこで問題になるのは、その失敗は本当にリカバリーできないようなことなのかどうか。

多くの人は、ただ漠然と失敗を恐れています。

その失敗がどれくらいのダメージを被るのか、リカバリーできない程の失敗なのかを、具体的に考えていないように思います。

もちろん、どの程度の失敗まで許容できるかというのは、その人の価値観によるものなので、私がとやかく言うことではありません。

しかし、具体的に考えてみることは必要だと思います。

失敗はチャレンジの結果

失敗したということは、チャレンジしたということの証です。
チャレンジしたことによってはじめてわかる事というのがあります。

「百聞は一見に如かず」という言葉があります。

チャレンジせずに、頭の中だけで考えていた時にはわからなかったことが、チャレンジする事によってはじめてわかる事というのがあるのです。

どんなに机上の勉強をしていても、実際にやってなければわからないことがあるのです。

ということは、失敗から学ぶことはたくさんあるということ。
失敗を恐れてチャレンジしない人に比べて、チャレンジをした人のほうが、学ぶことが多いということです。

失敗は強みになる

チャレンジし続けることで、どんどん経験値が積みあがっていきます。
経験値が積みあがっていくことで、成功に近づいていくのです。

人生は一度きりです。
どんな人でも、初めての経験なのです。

最初からうまく行く人なんていないのです。
失敗を繰り返すことで、いろいろなことを学んでいくのが人生というものです。

失敗から沢山の学びを得ることが出来るのです。

そして、その失敗の経験は、あなたの貴重な財産になります。
なぜなら、あなたの経験はあなただけのものだからです。

それは、あなたの強みになるのです。