自分でコントロールできないことは諦めよう

自分でコントロールできないことって沢山あります。

例えばお天気。

明日はどうしても晴れてもらわないと困る。
と思っても、そうなるとは限らない。
こんなことで、大きなストレスを抱えて悩む人はいませんよね。

例えば、対人関係。

ある特定の人(親、パートナー、友達、上司など)に、変わってほしいと思っても、それはコントロールできない。
しかし、こういう悩みを持っている方はとても多いです。
人間の悩みのうち、ほとんどがこの人間関係の問題と言っても良いくらいです。

しかし、他人をコントロールすることは出来ない。
それは、他人を自分にとって都合よく動かそうとしていること。
それはその人にとって失礼だし、傲慢とも言えるかもしれません。

でも、人間関係で悩むのは、どこかで「コントロールできるのではないか」と思っているからではないでしょうか?
お天気と同じで、コントロールすることは出来ないのですから、「自分がどう対応するか。」を考えるしかありません。
他人を変えようと思わずに、自分の対応を工夫するとしか出来ないのです。

cb2cd88c15fe68d52ee6dc2111f46afe_s

その他にも、「過去の出来事」も変えることは出来ません。
覆水盆に返らず(ふくすいぼんにかえらず)ということわざもありますが、もう起こってしまったことを、起こる前に戻すことは出来ません。
これについても、くよくよと思い悩んでも仕方がありません。

「その出来事を、どのように受けとめて、どのように対処するか?」を考えるしかできないのです。

自分がコントロール出来るのは、自分の事だけです。
自分がどうするか、が問題なんですね。

自分がコントロールできないことは諦めて受け入れましょう。
そうすることで、問題がすっきりと整理できますよね。