うつ予防は企業発展のカギになる

こんにちは!
BBトレーナー渕脇です。

BBトレーナーは、Brain(脳)とBody(身体)のトレーナーという意味です。
脳と身体を健やかに保つお手伝いをしています。

うつ病は深刻な病です

私は、過去うつ病を経験しました。
うつ病を経験したものとして言えることは、うつ病は決して風邪のように軽い病ではないということ。

風邪なら、例えインフルエンザのように重い症状のもでも、一週間も寝ていればすっきりと治り、またいつものように生活できるようになります。

しかし、うつ病はそう簡単にはいきません。
普通の生活が苦しくてたまらないという状態が長い間続きます。

仕事を休業する場合、最低でも一か月は休むことになります。
それでも、良くなるとは限らない。
一か月の休業で仕事に復帰出来れば、それはとても軽いケース。
しかし、一か月も仕事を休む病気なんて、他の病気ではなかなかありません。

それが二か月、三か月と伸びていくと、職場としてもその人の穴をどうやって埋めるかということが深刻な問題となってきます。
その人に代わりになる人を補充しなければ、周りのスタッフの負担が増えて、今度はそ周りの人たちの健康が問題になるかもしれません。

さらに、その人が職場に復帰してきても、すぐに病気になる前のように働けるということはありません。
インフルエンザで一週間休むのとは訳が違うのです。

うつ病が深刻な場合は、復帰をあきらめて仕事を辞めてしまうかもしれません。
大切な人材を失ってしまうかもしれないのです。

これは、本人にしても人生を変えてしまうような出来事ですし、会社にとってもものすごく影響が大きい話なのです。

うつ病は予防が大事

このように、うつ病は、本人だけではなく、周りに与える影響がとても大きいのです。
そうなると、やはり予防するに越したことはありません。

うつ病は、発症する前に必ずサインが出ます。

肩こりがひどい、頭痛がひどい、疲れが抜けない、眠れない、集中できない、単純なミスが重なるなどなど、自覚できる症状が出るのです。
この段階で、何らかの対策を講じる必要があります。

ところが、うつ病になってしまう人は、ここを耐えて頑張る事で乗り越えようとしてしまいます。
耐えて頑張れば乗り越えられると思ってしまうのです。
その考えが間違えていることに気が付かないのです。

相談する相手が必要

このような時には、誰かに相談することが必要です。
相談できる相手が身近にいることが、うつ病の予防には不可欠なのです。

仕事上の問題では、職場に相談できる人がいるかどうかが大きなカギになります。
仕事を行う上で、気軽に相談できる空気があるかどうか。
プライベートでは、家族や友人など、気軽に何でも相談できる人がいるかどうか。
家庭や友人との人間関係が、そういう空気があるかどうか。

この、空気というのがとても大切なのです。

BBトレーナーの役割

私は、BBトレーナーという、メンタルもフィジカルも、同時にコンディショニングが出来るトレーナーを養成して、定期的に職場に派遣するビジネスをしようとしています。

まずは、気軽に肩こりや頭痛の解消から定期的に行い、その段階で信頼関係を築いておき、もし何か心理的な問題が起こった時には、気軽に相談できる。

そういう専門家がいる職場であれば、働く人たちにとって、素晴らしい環境になると考えているからです。

また、会社がそういう環境を整えいてるという事実が、従業員が、自分たちは会社に大切にされているんだ、という実感を持つことが出来ます。

これは、従業員のモチベ―ションを向上させる上で、とても大切なことだと思います。
従業員のモチベーションが上がれば、業績は向上し、いい人材の流出を抑えることが出来、さらには、いい人材を集めることにもつながります。

そのうえで、うつ病のリスクを軽減することが出来るのです。

人材確保が難しくなる

日本の人口動態を見れば、今後労働人口は減少して行くのは明らかです。
こうなると、人材の確保が難しくなっていきます。

これからは、優秀な人材をどうやって確保して、どうやって流出させないようにするか、という問題が、企業の存亡にかかわるようになって来ます。

うつ病予防に積極的に取り組み、従業員が健康的に働ける環境を作ることが、企業を発展させるためには、必要不可欠な時代がやってきます。

そういう時代がやってきたとき、BBトレーナーの担う役割はとても大きなものとなるでしょう。

モニター募集中

さて、皆さんの職場では、従業員のコンディショニングに積極的に取り組んでいますか?

まだまだ、取り組んでいない。
どうやって取り組んでよいかわからない。

そういう方は、お気軽にご相談ください。
今なら、モニター募集中です。
モニターになっていただけるところがあれば、無料でご相談に応じますし、実際にサービスをお試しいただけます。

下記のお問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。