なにひとつ無駄なことなんてない

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

成長は死ぬまで止まらない

今日は、12月22日。
今年も残すところあとわずかですね。

毎年、この時期になると、今年一年を振り返ることが多くなります。
あなたにとって、今年はどんな年でしたでしょうか?

私は今年、52歳になりました。

この歳になって過去を振り返り、改めて思うのは、

成長って経験を積むということなんだということ。
そして、まだまだ、自分は成長しているなあということ。
きっと、その成長は死ぬまで止まらないんだろうなということ。

勝手に成長してしまう

世の中には、無理やり成長しなければいけないという、強迫観念にも似た義務感に取りつかれてしまっているような人が沢山います。

しかし、経験を積むことがすなわち成長なら、成長しようとしなくても勝手に成長してしまうものなのではないかなあ、と思うのです。

ただ生きているだけで成長してしまう。
新たな経験をするだけで、成長してしまうのです。

だから、無理やり成長しようとしなくてもいいのです。

成長には波がある

もちろん、成長のスピードには波があります。
一気に成長する時と、ゆっくりと成長する時と。

苦しい状況に追い込まれて、悶絶しているときも、そういう経験が自分を成長させてくれている。
なんだかずっと同じ苦しいところにいるような気がしても、その時に経験したこと、考えたことが、いつの間にか自分の身になって、自分が成長している。
そして、その経験が、ある時自分をグッと成長させるときが来る。
まるで、花が咲くようにね。

だから、何事も経験だよなあ、と思うのです。

成長とは経験を積むこと

失敗したこと、恥をかいたこと、自己嫌悪に陥ったこと。
それがやがて、自分の身になる。

もちろん、楽しかったこと、嬉しかったこと、頑張ったこともね。

そうやって、経験を積んでいくことが、自然に自分を成長させている。

そう、成長しようとして背伸びをしなくても、成長してしまう。

そういう感覚かな。

人間は変化していく

そういう感覚になると、いろんなことを経験したほうが良いと思うようになる。
未知の世界は怖いけど、やってみたら新たな発見がある。
経験値が増え、そして、自分が成長していく。

そのチャレンジがたとえ失敗に終わっても。

成長とは変化すること。
人間は変化する。
必ず変わっていく。

変化する力を持っているし、逆に、変化しないなんてありえない。

だから大丈夫。

成長しようと頑張らなくても。
今、辛い思いをしていても。
たとえ失敗したとしても。

無駄になる事なんてない

だったら、楽しいことをしよう。
新しいことをやってみよう。
興味がある事に手を出してみよう。

うまく行かなくてもいいじゃない。
自分の経験値になるんだもの。

興味の向くままに歩いていればそれでいい。
なにひとつ、無駄になる事なんてないんだ。

さて、今年はどんな経験をしましたか?
一年前の自分と比べて、変化はありましたか?

そういうことを振り返るときがあってもいいですよね。
年の瀬って、そういうチャンスだと思います。