うつは自分で克服するものなのです

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

うつは自分で克服する

私は名刺に、「うつを自力で克服した」と書いています。
そうすると、

「うつって治るんですか」
「自分で克服できるものなんですか」

とか、聞かれます。

そんな時はこう答えます。
「むしろ、自分でなければ克服できません」と。

うつはこころの生活習慣病

こういう質問が出るということは、まだまだ、うつの実態が広まっていないんだなあと思います。

もちろん、医師の力、薬の力、カウンセラーの力も必要になることもあります。
でも、基本的に、自分で何とかしようとしない限り、どうにもなりません。

なぜなら、うつは生活習慣病だらです。
思考の癖、心の使い方の習慣を含めた生活習慣病です。

その習慣を改めることでしか克服できないのです。
そして、それが出来るのは自分しかいないわけです。

そういう話をすると、皆さん納得していただけます。

ただ知らないだけ

考えてみれば当たり前のことなのに、
多くの人は知らないのです。

そう、ただ知らないだけなのです。

これが、この社会に、うつが蔓延する原因なのではないかと思います。

私はこの現状を変えたい。

多くの人が、うつは生活習慣病だと理解していれば、その予防もできるし、周りの人も協力してケアもできる、多くの人たちが助け合って生きていくことが出来る。
そうすれば、うつは確実に減ると思います。

ストレスを増幅するのをやめよう

うつはこころの使い方を間違えて、ストレスを知らぬ間に増幅させて、心身が擦り切れてしまった状態なのです。

ストレスを増幅させていることに気がつきましょう。
わざわざ自分にストレスをかけるのはやめて、ストレスから守りましょう!

たくさん寝て、身体を休めましょう。
運動をして、リフレッシュして、美味しいものを食べて、すこやかな身体を作りましょう。

それが、うつを予防するということ。
うつを克服するということなのです。

この話は大事なので、何回でも書きますよ。
繰り返し書いて、ドンドン広めていきますよ〜!

これを読んで、「なるほど!」と思ったら、どんどんシェアして欲しいと思います。

うつはこころの生活習慣病。
こころの生活習慣を改めるのは本人しかできません!

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。

カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。