整体とカウンセリングの相性が良い理由

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

うつ予防に力を入れています

私は、東京都東大和市で整体院を経営しています。

整体師になる前は、エンジニアとしてサラリーマンをしていましたが、うつ状態に陥ったのをきっかけに、会社を辞めて整体師になりました。

その時の経緯を書くと、なが~くなってしまうし、
私がうつうつとしていたころの話などを長々と書いても、読むほうも面白くないと思いますので、ここでは書きませんが。

で、うつ状態だったころの苦しさというのは半端なく、もう二度とあんな思いはしたくないと思っています。
そして、私と同じような思いをする人を減らしたいと思っています。

うつを扱えるようになるまで時間がかかりました

もちろん、整体師になろうと思った頃から、そういう思いは頭の片隅にあったのですが、その一方で、いつもいつも、うつ状態の人の重苦しい話を聴いているのは、自分が引きずり込まれるのではないかという恐怖心がありました。

実際に、うつ状態は人にうつることがありますし、私がうつになったのも、うつになった人の相談を受けてからのことです。

ですから、自分自身の問題が解決できないうちは、うつを扱うことを躊躇していたのです。

そんなこんなで、私が本格的にうつを扱えるようになろうと決意したのは、4年ほど前のことになります。
そうして、私は産業カウンセラーの資格を取ったのです。

身体がゆるむと心に余裕が出来ます

しかし、その前から、私が経営するあおぞら整体院に来るお客様の中に、精神的に参っている人が沢山来ていました。

なぜ、整体院にそういう方々が来るのかといえば、心と身体が密接につながっているからです。

整体をうけて、身体がほぐれると、心もほぐれます。
もちろん、うつ状態の人の心が完全にすっきりとするかといえば、そこまではいかないにしても、ほんのちょっと、余裕が出来るのです。

このちょっとの余裕がとても大切なのです。

少しの余裕が大切

精神的に追い詰められている人は、余裕がありません。
余裕がないので、ある考えに取りつかれていたり、視野が狭くなっていて、問題を解決する選択肢を思いつけない状況にあります。

また、身体が硬くなっていると、睡眠の質に影響が出て、しっかりと休むことが出来なくなっています。

身体がゆるめば、心に余裕が出来ます。
心に余裕が出来れば、冷静に判断できるようになるし、視野が広がって柔軟な発想が出来るようになります。

整体は、この、余裕が出来る、という状態を作り出すことが出来るのです。

余裕が出来ることでカウンセリングの効果が出やすくなる

カウンセリングを受けた後に整体を受けると、カウンセリングの効果がグンと引き出せるのがわかります。

整体を受けている間に、気づきが降りてくることが少なくないからです。
整体とカウンセリングを組み合わせることで、その相乗効果には、驚くべきものがあるのです。

この、ちょっとした心の余裕というのが、とても大切だということが分かります。

整体は、心の余裕を作り出します。
身体がゆるむと心がゆるみます。

ぜひお試しください

整体とカウンセリングを同時に受けることのメリットはここにあるのです。
お近くにお住まいの方は、ぜひ一度、その効果を実感しに来てくださいね。

東京都東大和市のあおぞら整体院で待っています。

あおぞら整体院は遠くていけないという方には、都心で施術をすることも出来ますし、オンラインを使ってカウンセリングを受けることもできます。

そのサービスについては、こちらをご覧ください。

また、皆さんの職場まで出張していくビジネスも展開しています。
職場で整体とカウンセリングを気軽に受けていただけるサービスです。

こちらのビジネスは、ただいまモニターを募集しています。
週一回、4週間、無料であなたの職場に伺います。
興味のある方は、ご連絡ください。

詳しくはこちらをご覧ください。