夢を持つと人生に迷わない

整体院のお客様で、大学受験に向かって頑張っている浪人生がいます。
この春、高校を卒業したばかりの青年です。

先日、「何か困っていること、不安に思うことはありますか?」と聞いてみました。
すると、彼の答えは、「すべてが不安」というものでした。

そこで、
「あなたの人生において、夢とか希望とか、こうしたいなという目標はありますか?」
と聞いてみました。

そうしたら、「そんな先の事は考えたことがない。目の前の問題で精いっぱい。」との答え。

そこで、私はこんな話をさせていただきました。

もし、あなたが、どこか初めての場所に行こうと思ったら、まず目的地を確認して、地図を見て下調べをして、そこに至るルートを選んで、それから出かけるよね。そうすれば、次の交差点を、右に行くのか、まっすぐ行くのか、左に行くのか、すぐにわかる。

人生も同じで、目的地がはっきりしていれば、目の前の問題の答えを見つけやすくなる。
目的地に近づくためにはどうすればいいか、と考えることが出来るから。

目的地がはっきりしていない人生は、ただ街を徘徊しているようなもの。
交差点に出会う度に、どっちへ行けばいいか迷ってしまう。
さらに、選択を誤れば危険が待ち受けているかもしれないと思っている場合は、怖くて前に進めなくなってしまう。
まるで、怪物が棲む迷宮に迷い込んだような感じだよね。

夢や目標を持つことによって、目の前の問題を解決することが出来るようになるし、将来に対して明るい希望を持つことが出来る。
目的地をはっきりさせるということは、とても大切なことなんだよ。

私も若いころは、夢や希望に蓋をして、実現可能な堅実な道を行くことが「正しい」と思って生きていました。
その結果、自分が望んでいなかったような場所にたどりついてしまい、大いに悩むことになりました。

大学進学前の彼には、そういう道を歩いてほしくないと思っています。
自分が興味を持って取り組める、活き活きとしていられる場所に向かっていってほしいのです。

52861e6edab977a68a35bc8f18f7304d_s

情報過多の時代。
様々な情報に振り回されて、人生の迷宮に迷い込んでいる人が沢山いると思います。
そういう人こそ、夢を追う、目標を持つことが大切なのです。
それが、迷宮を抜け出すヒントになるのです。