うつ病の治し方ー脳の病気でもあり心の病気でもある

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

うつ病は脳の病気なのか?

「うつ病は心の病気ではない。脳の病気である。」と言う人がいる。

この見方について、半分は同意するけど、半分はそうかなぁ?って思う。

脳の病気。という部分は同意する。
ホルモンや神経伝達物質の分泌がおかしくなっていたり、萎縮が見られたりすることもある。
脳になんらかの異常があるから、まともに働かないんだろうなあ、と思う。

心の病気でもある

でも、「心の病気ではない」というのは、どうなのだろうか?

脳に異常があるとして、じゃあその原因は何か?どうしてそういう事になったのか?を突き詰めていけば、それはストレスじゃないのか?と思うんだよね。

生理的なストレス、心理的なストレス。
ストレスを感じたらは、脳はその対応に追われるよね。
脳が過度に働く事によって、脳に異常が出る。
それが、うつをはじめとする精神疾患の正体だと思う。

心のあり方によって、ストレスが増大することがある。
だとすると、「心の病ではない」とは言えないよね。

心のあり方を見直す

ストレスがうつ病の原因であるなら、ストレスを減らす事を考えなければ、うつ病を癒すことは出来ない。
とすれば、心のあり方を見直す必要がある。

これは、お酒を飲み過ぎて肝臓の病気になった、というのと同じだと思う。
肝臓を治すためには、お酒を控えなくちゃいけない。
肝臓を脳に、お酒をストレスに置き換えてみればわかること。

自然治癒力が決め手になる

私は、カウンセリングで心理的ストレスを減らして、整体と生活改善で自然治癒力を上げるお手伝いをする。
そうして、脳が受けたダメージを回復するのを助ける。

最後に頼りになるのは、やはり自然治癒力だ。
これが働かなくなれば、いくら薬を飲んでも身体は回復しない。

自然治癒力は、すべての生命が持つ自然の摂理。
それこそが、うつ病を克服する切る札なんだ。

目指すところは、薬を使わなくなること。
健康になること。

ということは、人間が本来持っている治癒力が効いている状態を作ることだよね。
最初から、そこを目指すことが大切だと思うのです。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

カウンセリングセミナー

各種セラピスト、接客業、営業職、教育に携わる人、子育て中の人向けのカウンセリングセミナーを開催しています。
お気軽にお越しください。

セラピストのためのカウンセリングセミナーを開催します

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書