子育てで最も大切なこと

こんにちは。
スタイリッシュエイジングクラブ会長の渕脇です。

このブログにも度々書いていますけれど、私はかつてうつ病になりました。
その時に、人はいろいろな常識に縛られているということに気がついたので、それ以来、なるべく常識からフリーな思考をするようにしています。

4人の子育ては大変だった

そんな中で、4人の子どもを育ててきました。
共働きで4人を育てるのは、それはそれは、大変なことでした。

私の両親はすでに高齢になっていたので、まったく頼れなかったし、妻の実家は長野にあるので、距離的に頼ることが出来ませんでした。

もちろん、今も子育ての真っ最中なのですが、一番下の子が小学校に入学してからは、子育てに関してはかなり楽にはなりました。

なんといっても、最後の子が双子だったので、これは本当にもうてんやわんやで、育児の常識に縛られていたら、はっきり言て病んでしまったでしょう。

物理的に手が足りなかったので、私が育児参加しなければ回らない状態。
でも、そのおかげで、子どもたちに深くかかわることが出来て本当に良かったと、今になってみるとそう思います。

それでも、私は常識に縛られていませんでしたし、私の妻も、いい意味で常識が欠落している人なので、余り苦悩することなく(苦悩している余裕も無かったという感じですが)育児ノイローゼに陥ることはありませんでした。

そんなわけなので、子育てについても色々と思うことがあるのです。
もちろん、反省することも沢山あります。

子育てについて悩んでいる人が多い

整体院で仕事をしていると、子育て中のお母さんが結構来るんですよね。
特に、小さい子供を抱えているお母さんが、育児につかれはててたり、悩んでいたりする人が多いですね。

確かに、小さい子供を育てるのは大変です。
肉体的にも、精神的にも大変。

そんな時に、育児の常識に縛られていると、それもまた母親を苦しめることになります。

個人差が大きい

これは子どもに限ったことではありませんが、人の発育や体格、体質には個人差があります。
整体師をしていると、それを実感として感じます。

私はこれまで、延べ一万人以上の人たちの身体を触ってきた訳ですけれど、本当に人によって全然違うわけです。

私の4人の子どもにしてもそうで、同じ親から生まれてきているのに、長男は巨大児でしたが、双子は当然のことながら、小さい体で生まれてきました。

ミルクの飲みっぷりも違うし、食事量も全然違う、好き嫌いもみんな違う。
排せつに関しても、全然違う。

同じ兄弟でもこれだけ違うのだから、世の中にはそれこそいろいろな子どもがいるわけです。

ですから、他の子どもと比較して、身体が小さいの大きいの、たくさん食べるの食べないの、歩き出すのが遅いの早いのと比較することには、あまり意味がないのです。

人は、持って生まれたものがみんな違います。
その人が持っている成長のスピードというのがあります。
成長のスピードは、DNAに刻まれているのです。

それを親がコントロールすることはできません。
親はただ、それをポートすることしかできないのです。

親の役割

親に出来ることは、子どもとって安心できる存在になることだけ。
安心感を与えてあげること。

自分は愛されているんだ。
自分はここにいていいんだ。
という感覚を育むこと。

これが、いちばん大切な役割だと思っています。
それさえあれば、あとは子どもが勝手に育っていきます。

子ども自身が成長して、自分の人生を切り開いていけるように。
子どもの自己肯定感を育む。

それが、親の役割なのです。

育児書に振り回されないでほしい

子どもが思うようにご飯を食べてくれない。
好き嫌いが多くて心配。
なかなかおむつが取れない。
育児書のように育たない。

そんなことで悩まないでほしいのです。
それは、育児書に子どもを合わせようとする行為。
言い換えれば、子どもと向き合っているのではなくて、育児書と向き合っている状態。
それでは、子どもが機嫌よく育つということは無いですよね。

育児書は単なる参考書。
向き合わなければいけないのは子どものほうです。

その子が今、何を感じ、何に興味があって、どうしたいと思っているのか。
それを尊重することが大切なのです。

育児書に振り回されて、親が怒ってばかりでは、子どもは安心していられません。
それは、いい育児とは言えません。

それに、親の精神衛生上良くないです。
いい事なんて何もないですものね。

子育てで最も大切なこと

そんなわけで、子育てについてもこれからぼちぼち書いていきます。
親が子どもに与える影響はとても大きいので、子育てはとても大切です。

一番大切なのは、子どもが「自分は愛されているんだ」という実感を持つこと。

この感覚を持っている人は、良い人生を歩く可能性が高いです。
これについても、このブログに書いていきたいと思います。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

カウンセリングセミナー

各種セラピスト、接客業、営業職、教育に携わる人、子育て中の人向けのカウンセリングセミナーを開催しています。
お気軽にお越しください。

セラピストのためのカウンセリングセミナーを開催します

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書