思考を変えれば痩せられる

自分の行動は自分の思考に基づいて決められています。
太っている人は、太るような思考をしているのです。

もし、適正な体重をキープしている人の思考をそっくりそのまま取り入れることが出来れば、その人は簡単に痩せることが出来るでしょう。
その思考を変えずに、無理やり頑張って痩せたとしても、必ずまたリバウンドしてしまいます。
痩せるためには、痩せる思考を手に入れるしかありません。

人は皆、独自の思考パターンを持っています。
ほとんどの場合、無意識のことなので、自分の思考の癖に気が付く事はありません。
それが当たり前のことだと思っているので、考えることすらないのです。

この思考パターンが、食事だけではなく、全ての行動を決めています。
人生そのものを決めているのも、この思考パターンなのです。

私は30代前半でうつ病に罹りました。
なんだか他人の人生を歩いているような気がして、とても苦しい思いをしました。

なぜ、私はこんなに苦しい思いをしているんだろう。
そのことについて、自問自答を繰り返しました。
やがて、自分が当たり前だと思っていた思考パターンが間違えていたことが原因だと解りました。

自分にしみついた思考パターンを変えるのはなかなか大変でしたが、やっていくうちに比較的簡単に出来るようになってきました。
物事を主観的に見るのではなく、客観的に、色々な角度から、俯瞰的に見る癖を付けて行ったのです。
そうすることによって、自分が当たり前だと思っていたことを、実は違うんだと思った瞬間に捨てられるようになってきたのです。

自分を変えていくということは、これまでの思考を変えていくという事なのです。
思考が変わらなければ、自分を変えていくことは出来ません。

痩せるということは、これまでの食に対する思考を変えるという事です。
これを変えることなく痩せることは出来ません。

うつ病も同じです。
思考を変えることで、ストレスに対処する方法が変わります。
それによって、自分を苦しめている問題に適切に対処できるようになるのです。
それまで問題だと思っていたことが、全く問題ではなくなることすらあるのです。

d29e671d41353252aa1662676e58f3d5_s

なかなか痩せられない人も、うつ病がなかなか治らない人も、思考を変えることが出来ていないのです。
うまく行っている人の思考を取り入れることが出来るようになれば、なりたい自分になることが出来るのです。

一度きりの人生だから、自分のやりたいように生きていきたい。
そう思うのであれば、思考を柔軟にして、どんどん変えていけるようになることが大切なのです。