スマホアプリでダイエットの王道を行く

私は過去に3回、ダイエットに成功しています。
最初のダイエットは、大学4年生のとき。
もう、25年以上も前の事になります。

この当時から、人間の身体に興味は持っていましたが、今から考えるとまだまだ何も知らない状態でした。このころは学生寮に暮らしていて、その寮では食事は出なかったので自分で作っていました。夕食を、近所のスーパーで売っていた「こんにゃくそうめん」という低カロリー食品に変え、朝食と昼食はなるべくバランスの良いものを食べ、大学のプールで毎日泳いで痩せました。

正確に記憶しているわけではありませんが、4ヶ月ぐらいで73kgから65kgへ、8kgほど痩せたと思います。

身体がとても軽くなって、嬉しかった事をとても良く覚えています。階段を駆け上がっても息が上がらないのです。また、沢山泳げるようになったので、これをきっかけにトライアスロンを始めることにしたのです。

2回目のダイエットは、整体院を開業した2年後。
今からちょうど10年前のことです。
この時は、うつ病を経て、体重が80kgを軽く超えていました。
整体師ですから、大学生の頃よりは当然、身体の事には詳しくなっていました。

この時はすでにダイエットについても知識が増えていました。
そういうわけで、ダイエットの王道ともいうべき「行動修正療法」を行いました。

行動修正療法とは、食事日記と行動日記を付けて、問題のある行動を改めていくというもの。
つまり、太りやすい日常生活を修正して、痩せようというものです。

この方法は病院や保健所など、専門的な機関で行われる肥満指導のやり方で、最も理論的で実績もあるものです。

ノートに自分がいつ何を食べたか、どんな行動をとったかを記録していきました。
体重がかなり重かったこともあり、運動はウォーキングを週に2回から3回行いました。

そして、約10ヶ月で83kgから75kgへ、8kgの減量を成功させました。

db74ce13a59ee1f6a2745b4777987faa_s

この時に痛感したのは、「カロリー計算が出来ればもっと理論的に出来るのになあ。」という事です。

当時はまだ、スマホなんてありませんでした。
カロリーを計算してくれるアプリもありません。

さらに、ノートに記録していくのは面倒なのです。
面倒なので、だんだんと記録がいい加減になっていきました。

この時の経験があったので、スマホアプリを使ってカロリー計算が簡単にできると知った時、ピンと来たのです。
これがあれば、ダイエットは劇的に簡単になると。

そうして実際にやってみると、案の定、過去2回のダイエットに比べて、とても簡単に、そして楽しく取り組むことが出来ました。
昨日も書きましたが、ダイエットの最後のピースが見つかったような感覚です。

スマホアプリを使えば、ダイエットの王道である「行動修正療法」を簡単に実践できます。
私がこれまでこのブログに書いてきたようなダイエットの理論をちゃんと理解した上で行えば、誰でも結果を出すことが出来るでしょう。

無理をせず、長期的視野に立って、健康的な生活を実践できれば、今後一切ダイエットに悩まされることは無くなります。
一生涯に渡って、健康的で快適な身体を手に入れることが出来るのです。

本当に便利な世の中になりました。
スマホってすごいですね。