選択肢が多いと選べなくなる

私はシンプルに考えることがとても好きです。
物事をシンプルに捉えることはとても大切だと思っています。

現代は情報過多。
情報が多すぎると、私たちはその情報を処理しきれずに、思考が停止してしまいます。
思考が停止してしまうと、そこから先に進むことが出来なくなります。

ダイエットについても情報が多すぎます。
痩せたいと思うけれども、情報が多すぎてどこから手を付けたらわからない。
そう思っている方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

人は選択肢が多すぎると結局選べなくなってしまいます。
これには有名な実験があります。

ジャムの試食コーナーに24種類のジャムを並べた時と、6種類のジャムを並べた時では、どちらが売れるのか?
という実験をしたところ、24種類の時には試食した人の3%が買ったのに対して、6種類の時には試食した人の30%が買ったというものです。
ただし、24種類のジャムを並べた時の方が試食した人の割合は高かったそうです。

沢山の選択肢があるということは、それは魅力的なことなのですが、結局選べなくなってしまうのです。

ダイエットが気になって、沢山の情報を集めるのだけれど、結局行動に移すことが出来ないという人は多そうですね。
情報が多いということはいい事ばかりではないのです。

シンプルに考えてみましょう。

自分の体型は、今の自分の生活習慣が作り上げています。
体型を変えようと思えば、生活習慣を変えていかなければいけないことはお分かりだと思います。
同じ行動をしていて、結果だけを変えるというのは無理な話です。

スリムな身体を手に入れたければ、そういう生活習慣に変えなければいけません。
ということは、今までの太る生活習慣は捨てなければダメだという事です。

自分の生活を振り返ってみてください。
あなたを太らせていた原因は何でしょうか?
おそらくあなたはそれに気が付いているはずです。

気が付いているのにもかかわらず、それが出来ないのはどうしてなのでしょうか。
そこに何らかの魅力というか、居心地の良さを感じているからではないですか。

何かを得るためには、何かを捨てなければいけない。

太る生活を捨てて、スリムで健康的な身体を手に入れるか、スリムで健康的な身体を諦めて、今の生活を取るか。
どちらが良いとか悪いとかいう話ではありません。
ただ選択の問題なのです。

5a164784772f1c646d22dd6b4c4a9b56_s

選択肢は二つ。
シンプルに考えると、それだけの問題なのです。

さて、あなたはどちらを選択するのでしょうか。
選ぶのはあなたです。
あなたの人生なのですから。

もし、太る生活を捨てて、スリムで健康的な身体を手に入れるという選択をするのなら、私が提唱する方法をぜひ試してみてください。
まずはこちらの記事「私が提唱するダイエットはこんなにシンプル」をお読みください。

ダイエットセミナーも定期的に行っています。
次回の予定は、6月27日(月)10時~11時30分。
東京都東大和市のあおぞら整体院で行います。
参加費は3,000円です。
参加希望の方は、お問い合わせフォームからお申し込みください。

また、日程が合わない方は、次回以降、調整させていただきます。
お気軽にご相談ください。

遠くてなかなか行けないという方は、私の足代が出るくらいの人を集めていただければ、こちらからお伺いします。こちらも調整させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

また、このブログをメールで購読することが出来るようにしました。
このブログの右側に登録するところがありますので、ぜひご利用ください。