成長することで壁を乗り越える

一昨日、カウンセリングの師匠が開催している勉強会に行ってきました。
自分が興味を持っている分野の勉強はとても刺激的で楽しいものですね。
沢山の学びを得ることができ、また、参加者からも刺激を受けることができ、充実した時間を過ごすことができました。

その勉強会でいただいた資料の冒頭に、こんな言葉が載っていました。
その言葉に深く共感したので、皆さんにシェアしたいと思います。

 人間とは常に成長し、成長の過程で変容してゆきます。カウンセリングの目標である人格の変容とは、人間成長そのものであり、クライエントの抱える問題はすべて人間成長のために起きているととらえることができます。
カウンセリングを通じて、クライエントは自分の力で自己の内面と向き合い、成長し、自分のなりたい自分になることで自己実現を達成していくのです。

私たちは常に、様々な問題にを抱えています。
問題とは、人間が成長するための機会であり、変容する、成長することで乗り越えることができるのです。
何らかの問題が自分の前に立ちはだかった時、それは成長するチャンスなのです。

逆にいうと、自分が成長しなければ、乗り越えることは難しくなります。
いままでの自分のやり方では解決できないから、それが問題として表面化しているのです。

うつ病を乗り越えるにしても、ダイエットを成功させるにしても、今までのやり方、考え方を変えていくことでしか、乗り越えることができないのです。
そのためには、今までのやり方だどうだったのか、自分としっかりと向き合い、それをどのように変えて行けばよいのかを考える必要があります。

同じやり方を繰り返す。
他人や環境のせいにして、自分は変わろうとしない。

そんな事をしていたのでは、問題を解決することは出来ないのです。

まずは自分を知ること。
そして、変わっていくこと。
それをし続けることで、様々な問題をクリアしていくことができるのです。

81b849e48eb13095bb0209b68a5a2162_s

かくいう私も、さまざまな問題に突き当たり、日々、悩みながら生活しています。
しかし、それは成長の機会であり、自分が変わっていくことが楽しくもあります。

成長のスピードは遅く、目に見える変化はないかもしれないけれど、半年、1年、5年、10年後には、その変化を感じる事が出来るようになるのです。

今、何かしらの問題を抱えている方。
成長のチャンスです。
しっかりと自分と向き合って、成長して乗り越えて欲しいと思います。

私もまだまだ、成長していきます。
死ぬまでずっと、成長していきたいです。