ダイエットの基本を知ろう!

なにごともそうだけれど、まずは基礎を知ることが大切です。
基礎、基本がわかっていれば、応用をすることが出来ようになります。
自分の頭で考えて、いいアイディアをうむことができます。

基礎、基本、理屈がかわらないで行う工夫は、ただのあてずっぽうにしかならない。
「下手な鉄砲、かず打ちゃ当たる。」では、いつ当たるかわからないし、全然違う方向へ打っているかもしれない。
これでは、いつまでたっても、当たらないかもしれません。

私には小さい子供がいて、たまに学校の勉強を見てやることがあります。
子供は、お遊びのなぞなぞ同様に、あてずっぽうで答えを言うことがあります。

わたし「7+8は?」
こども「うーん、13」
わたし「ぶぶー」
こども「じゃあ、12」
わたし「ちがう。」
こども「11!」
わたし「おまえ、てきとうに言ってるだろう。」
こども「じゃあ、14」
わたし「ちゃんと自分の頭で考えろ!」

とまあ、こんなやり取りをしています。

このブログを読んでいる皆さんは、「確かに子供ってそうだよね~って、でも大人の自分は違うよ」、って思っているかもしれませんが、私たちも同じようなことをたくさん繰り返しています。
足し算みたいに単純な問題なら、そんなことは無いかもしれませんが、もうちょっと複雑な問題になると、結構あてずっぽうでやっていることって多いですよね。

健康のことも、商売のことも、人間関係のことも、それから、ダイエットも。

本当は理屈というか、原理原則というか、基礎というか。
そういうもがあるにもかかわらず、それがちょっと複雑だったり、解りにくいことだったりすると、それはすっ飛ばして適当にやってみる。
それで失敗を繰り返す。
そして、いつまでたっても結果が出ない。

わたしにも身に覚えがあります(汗)

なにごとも、まずはそこから始めないと結果は出ないですよね。
応用もできないし、工夫もできない。

で、ダイエットです。
ダイエット。

ダイエットにも原理原則があります。

「余計な脂肪は何のためにあるのか?」

ここを考えなければいけないのです。

人類のみならず、地球上の動物の共通する最大の課題として、食べのもを調達できるかどうか、というのがあります。
食べ物が調達できなければ、それはすなわち、死を意味するからです。

運悪く、食べ物を何日も調達できないという事態もあり得ます。
そんな時、命をつなぐために、自分の身体を分解して生命の維持に回します。
脂肪を分解し、筋肉を分解し、内臓を分解して、必死に命をつなごうとします。
自分の身体を食べているようなものですね。

運よく、食べ物が大量に手に入るときもあります。
そんな時は、次にいつ食事にありつけるかわからないので、身体に備蓄しようとします。
その備蓄が脂肪です。

本来、脂肪は余計なものではなくて、無くてはならない大切なものなのです。
そこを理解することが、ダイエットの基本なのです。

ダイエットを成功させたければ、この基本を理解しましょう。

2715167ad107982190de65bc144102f5_s

★ここでお知らせです。
毎回、大好評のダイエットセミナーを開催します。
このセミナーを受講しただけで、17㎏痩せた40代男性や、12㎏痩せた50代女性がいます。
その他にも、沢山の成功者を出しています。

このセミナーでは、ダイエットの基礎をお話します。
成功者は、その基礎をしっかりと理解して、自分なりの工夫をしています。
自分で理解し、自分で考え、工夫することが大切なのです。
それが出来るようになることが、このセミナーの目指すところです。

■日時   9月22日秋分の日 10時~11時30分
■場所   東京都東大和市のあおぞら整体院 ホームページ
■費用   3000円
■定員   10名(定員になり次第締め切ります)
■申し込み 電話またはこのブログのお問い合わせフォームでご連絡ください。

ぜひ、あなたも、ダイエットの基礎を理解して、スリムな身体を手に入れましょう!