未来の幸せを積極的に取りに行こう

過去に辛いことを経験して、それに引きずられて前に進めなくなってしまう。
そんな事ってありますよね。

人間は経験からいろいろなことを学びます。
それは当たり前のことなのですが、その経験から「何を学んだか」というのは、人によって様々です。
その経験をどのように受け止めて、どのように自分のものにするか。
その受け取りかた、活かし方は、沢山あるからです。

失敗を次に生かす人もいれば、それで委縮してしまって、チャレンジすることを諦める人もいます。
また、それを気に病んで、生きる希望を見失ってしまう人もいます。

考えてみれば、人は誰でも、人生を歩くのは初めてなのです。
生まれてから死ぬまで、初めてのことをやっているわけですから、いつでも迷いながら生きているわけだし、失敗しないなどということはありません。

特に若いうちは知らないことが多いので、多くの失敗を経験するのが当たり前です。
歳を重ねていくうちに、あれは失敗だったと後から気が付くことも多いのです。
若いころの選択を、人生の最後まで貫き通さなければいけないということもありません。
途中で道を変えることも、途中で考えを変えることも、決して恥ずべき行為ではありません。

日々、色々な経験をする中で、過去の自分は間違えていたと気が付くことがあります。
過去の自分と整合性が取れていなくても、一貫性がなくても良いのです。
過去の自分の間違いに気が付いたということは、それだけ成長したということなのです。

いま、苦しい所に追い込まれている人。
過去に引きずられて、身動きが取れないと思っている人。
もう何年も、同じところから動けずにいる人に、私は言いたい。

未来の幸せを諦めないで欲しいと。

過去は過去として、未来の幸せとは切り離して考えることは出来ませんか。
そういう方法を探っていきませんか。

66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s

人生はいつだって再スタートを切ることが出来ます。
今の状況よりも、よりよい未来を目指すことは、どんな時でも可能なのです。

自分一人で考えていてもわからないときは、人に頼ってみるのも良いと思います。
カウンセラーに相談するのも一つの方法です。

いろいろな視点、さまざまな価値観、柔軟な思考。
過去のこだわりを捨てて、新しいものを取り入れることで、違う景色が見えてきます。

まずは、決心してください。
自分は、未来の幸せを諦めないと。
積極的に取りに行くと決めてください。

すべては、その決心から始まります。
決心がなければ、何も始まらないのですから。