仲間を増やして社会貢献

整体師として15年以上活動してきて、実に様々な人たちと色々なお話をさせていただきました。
整体院のお客様と言えば、やはり年齢が高めの方が多いです。

沢山のお客様と接してきて感じることは、仲間が沢山いる方や社会貢献をされている方は、とてもイキイキとしているということです。
年齢を感じさせないような、若々しい方が多いですね。

一方で、やることがない、やらなければいけないことがない人は、元気がありません。
歳とともに、どんどん老け込んでいくのがわかります。
また、やることがなくなったのを境に、がたっと体調を崩してしまう方もいらっしゃいます。

人は社会的動物と言われます。
社会にかかわって生きることが、人の健康に大きな影響を及ぼすのです。

社会にかかわろうとすると、団体行動が基本になりますから、自分のやりたいことを制限されることもあるかと思います。
みんなで協力をしていくことですから、自分の権利だけを主張する事も出来ないでしょう。
それでは自由がないと思われるかもしれませんが、そちらの方が健康でいられるのです。

現代は個人の権利がとても尊重されます。
それはそれで大切な事なのですが、行き過ぎると社会性を失います。
個人の権利や自由を追求しすぎると、孤独になるしかありません。
そうなってしまっては、心身の活力を奪われて、健康を損なってしまうのです。
そのバランスがとても大切なのだと思います。

仲間を作って社会貢献をすることで、いつまでもイキイキと暮らすことが出来ます。
人が集まることで、人間関係のトラブルもあるかと思いますが、それでもやはり、孤独になるよりはずっと良いことがあるのです。ee89d80eea8af7d2b2be5807748bd155_s

私は、スタイリッシュエイジング・クラブというコミュニティを作ります。
粋にカッコよく歳を重ねる人を集めて、仲間増やすことで、社会貢献をしようと目論んでいます。

来るべき超高齢化社会を、粋でカッコいい人であふれる社会にするのです。
想像しただけで、ワクワクしませんか?

そのためには、まずは自分が、粋でカッコいい人になることが大切です。
そうして、そういう人とつながっていくのです。
それを続けることで、素晴らしい社会が出来上がるのです。