うつから抜け出した私が見た世界

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

自分で勝手に不自由な世界に生きていた

私はかつて、とても生きづらさを感じていました。
そして、それが原因でうつ病になりました。

その苦しさから抜け出す方法を必死で模索しました。

自分はなぜ、こんなに苦しい生き方をしているのか?
頑張って勉強をして、いい大学に入って、いい会社に入って、正解の人生を歩いているはずなのに、なぜ苦しいのか?
自問自答を繰り返すうちに、いろいろなことが分かってきました。

そして、最後に私が到達した結論は、

自分は自由な世界に生きているということ。
にもかかわらず、自分から不自由な世界に入り込んでいたということ。
勝手にこの世界は不自由なものだ思い込んでいたということ。

そう、単なる思い込みだった、ということです。

自分で自分を苦しめてしまう理由

私は現在、整体と心理カウンセリングを組み合わせて、かつての自分のように苦しんでいる人を支援しています。

みんな、かつての自分のように、自分で自分を苦しめている人たちばかりです。
そして、そのことに気がついていないのです。

なぜなら、自分の見ていその苦しい世界が、自分の頭の中で作り上げられて幻想であるということを知らないからです。

私たちが生きているこの社会は、とても大きく、広く、深く、そして複雑です。
ですから、私たちの頭脳では全体を把握することはできません。

そうなると、人は自分の視点から見えているこの社会の姿が、本当の社会の姿であると思い込んでしまうのです。

ところが、それは社会のほんの一部分しか見ていないのです。
ほんの一部しか見ていないのに、全部を分かったようなつもりでいる。

それこそが、自分から自由を奪っている理由なのです。

自由な時代に生まれたことに感謝しよう

社会は、私たちが想像できないくらい複雑で広いのです。
そして、日本という国は、基本的に自由が認められている国です。

思想信条の自由も、職業選択の自由も、表現の自由も、移動の自由も認められています。
広いこの社会の中で、自由に泳ぎ回ることができるのです。
さらに、インターネットの発達によって、今後ますます自由度が増していきます。

私はこの時代のこの国に生まれてよかったと思っています。

この広く、深く、自由な社会を、まだまだ自分が見たことなのない側面を、いくらでも探索できるのです。

自分の視点を客観的に見てみよう

さて、この世界に生きて、苦しい思いをしているあなた。
もう一度、自分の視点を検証し見ませんか。

イメージとしては鳥の目で、俯瞰的に、客観的に。
自分がいかに、苦しいモノの見方をしているかがわかりますよ。

この世界の広さ、深さを感じてみること。
まずはそこからスタートしましょう。

私がうつから抜け出した時、この世界の広さと深さを感じました。

うつから抜け出す前は、実に狭い世界に生きていたのです。
それも、誰に頼まれたわけでもなく、自分で勝手に狭い世界の住人になっていたわけです。

本当は、もっともっと広くて自由な世界に生きてる。
そのことに気がつくだけで、生きるのが楽しくなりますよ。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

カウンセリングセミナー

各種セラピスト、接客業、営業職、教育に携わる人、子育て中の人向けのカウンセリングセミナーを開催しています。
お気軽にお越しください。

セラピストのためのカウンセリングセミナーを開催します

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書