人生は一筋縄ではいかないからこそ楽しまなくちゃね

こんにちは。
BBトレーナーの渕脇です。

人生は一筋縄ではいかないよね

私は整体とカウンセリングを仕事にしているので、多くの人の人生に触れる機会が沢山あります。

そのたびにつくづく思うのは、人生は一筋縄ですんなりと行くことは無いよなあということ。

みんなどこかでつまづいて、苦しんだり、迷ったり、悩んだり、時には自暴自棄になってしまったりしています。

それでも、時間はどんどん過ぎていくし、人生は待ってくれない。
というか、そういう悩みや苦しみも、人生を彩る重要な一部分なのです。

苦しみの中に楽しさを感じることがある

私は若いころ、トライアスロンというスポーツにはまりました。
泳いで、自転車に乗って、走る。
三つの競技を一人でこなすスポーツ。

ゲーム性なんて全くない。
ただ苦しいだけ。
それなのに、はまってしまう。

レース中はいつも思うんですよ。

俺何やってるんだろうって。
わざわざ高いお金払って、好き好んでこんな苦しい事やって。
馬鹿じゃないかなって。

でも、同じレースに出ている人たちは、同じような馬鹿なわけで。
そういう馬鹿が世の中にはたくさんいるわけです。

いま、マラソンブームですよね。
フルマラソンなんて、はっきり言って苦しいだけです。
それでも、沢山のランナーが集まってきます。

みんな、苦しいのが好きなんですよね。
苦しい思いをするために、わざわざお金を払って集まってくるんですから。

達成感を味わう

結局、その魅力というのは達成感なのかなと思うのです。
日ごろのトレーニングをやりきって、レースに臨んで、会心の走りができた。
その喜びを味わいたい。

ただそれだけのために、苦しみを味わうわけです。

人生も同じようなものだなと思うのです。

人生山あり谷あり。

平穏に過ぎることなんてないのですけれど、だからこそ味わい深いものになるのだし、楽しいのかもしれない。

頑張って、苦しんで、達成感を味わう。

それが人生の楽しみ方なのではないかなあ、と思うのです。
一筋縄ではいかないからこそ、楽しいのではないでしょうか。

達成感を味わえるような苦しみ方をしよう

それを楽しいと思えるか、苦しいと思うか。

どうせ苦しいんですから、その苦しみの中に楽しさを見出すことができれば、良い人生になるのではないかと思うのです。

というか、楽しさを見出すことができるような苦しみ方をすればいいのではないかと思うのですよ。

楽しさを見出すことができる苦しみ方というのは、達成感を味わえるような苦しみ方ですよね。
ただ、耐えるだけではなくてね。

私はそんな風に考えます。

イキイキと楽しく生きているように見える人たちは、そういう苦しみ方をしているのではないでしょうか。
どうせ苦しいのは変わりはないわけですから、楽しい苦しみ方をしたいですよね。

さて、これをお読みのあなたは、楽しみを感じられるような苦しみ方をしていますか?
あなたの考える、人生を楽しむ方法ってどんなものですか?

もしよかったら、私に教えてください。
教えてくれる方は、コメント欄にお願いします!

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。

カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

著書