生きづらさから解放されるただ一つの方法-自分の心とアクセスする

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

私はカウンセラーとして、それから整体師として、沢山の人の悩み事を聞いてきました。
そして、悩んで苦しんで、そこからある気づきを得て立ち直っていく人たちと、いつまで苦しいところから抜け出せない人を見てきました。

そもそも、私がこの仕事をするようになったのは、自分がうつ状態に陥って、そこから立ち直る過程において、いろいろな気づきを得たからです。

かつての私のように苦しんでいる人たちを楽にしてあげたい。
そういう思いが、私がカウンセリングを学んだ原点です。

自分と向き合っていない人たち

生きづらさを抱えて苦しんでいる人たちは、自分と向き合っていない人たちです。
いつも、自分の以外の人のことを考えています。

親、家族、先生、会社、学校、上司、同僚、お客さん、友人。。。
周りの人の事ばかり考えて、自分の事を後回しにしている人たち。

さらに、自分の評価、世間体、人の目を気にしている人たち。

そして、自分の心を無視しいている、見て見ぬふりをしている。
自分に向かって、こんなセリフを吐いています。

「おまえ、そんなこと無理に決まっているだろう。」
「そんなことしたら周りからなんて言われるかわからない。」
「自分の立場を分かっているのか?」
「わがままなやつだとは思われたくない。」
「そんなこと、プライドが許さない。」
「あの人が許すわけがない。」
「失敗したらなんていわれるかわからない。」

そう、すべて、周りの人が優先なのです。
そして、自分の心の声を抑え込んでいるです。

自分と向き合うことから始めよう

生きづらいのは、自分を抑え込んでいるからです。
自分としっかり向き合わずに、自分の心の声を無視しているのです。
まずは、自分の心の声をしっかりと受け取ることから始める必要があるのです。

自分は本当はどうしたいと思っているのか。
そこを知ることから始める必要があるのです。

そこを知らなければ、何をすればいいのかがわかりません。
問題の解決方法がわからないのです。

自分がどうしたいと思っているのか。
しっかりと聞くことが肝心なのです。

自分の心の声が聴こえない

これまで自分と向き合うことをしてこなかった人には、自分の心の声を聴くというのはとても難しい事なのです。

とくに、家庭環境が厳しくて、小さいころから自分を抑えて来た人にとっては、自分とアクセスする方法が身についていません。

やったことがないから、なかなかそこにたどり着くことができないのです。

例えば、弁護士になりたい、という人がいたとします。
それが自分の心の声だと思っている。

でも、よくよく心と向き合ってみると、弁護士になりたいのではなくて、
「他人から評価されたい、あいつはすごいな、と言われたい。」
あるいは、
「弁護士になれる自分はすごいと自信を持ちたい。」

というのが本音である場合があります。

結局、「人に評価されたいし、自信を持ちたい。」というのが心の本音である、という場合があります。

こういう場合、
「あなたの夢は何ですか。将来どうなりたいですか。」
と聞かれて、
「弁護士になりたい。」
と自分では思いこんでいるのです。

こういう場合は本当に厄介で、自分でも自分の心の声に気がついていないことが多いのです。

この人が、たとえ本当に弁護士になれたとしても、はたして満足のいく人生を歩けるのかどうかはかなり怪しいです。

逆に言えば、自分の本音は弁護士になることではない、ということが判れば、自分の人生の選択を変えることができるようになります。

なぜ自信がないのか、なぜ人から評価されたいのか、という本質的な部分を深堀りしていくことができます。
これをやることで、もっと本質的に自分を満足させるような選択ができるようになるのです。

まずは自分の心にアクセスしよう

生きづらさを感じている人は、まずは自分としっかりと向き合ってください。
自分の心にアクセスしてください。

自分はなぜ苦しいのか。
自分を苦しめているものは何か。

自分は何を望んでいるのか
どういう状態が理想なのか。

今までアクセスしてこなかったし、上記のようにカモフラージュしていることもあって、なかなかうまくつながることができないかもしれない。

場合によっては何年もかかるかもしれない。
でも、それを続けることで、ある日突然、パッとひらめくように、降りてくるように、自分の心とつながることができるようになります。

自分の心にアクセスできるのは自分しかいない

カウンセリングというは、アクセスできなくなってしまった自分の心とアクセスするお手伝いです。

自分一人では、自分の心とつながるのが難しい。
そんな時に、カウンセラーと対話を続けることで、自分の心を探索するのです。

カウンセラーがアドバイスをするものではありません。

カウンセラーがアドバイスをしないのは、カウンセラーですらあなたの心に直接アクセスすることができないからです。

あなたの心に直接アクセスすることができるのは、あなた以外にはいないのです。
カウンセラーも、精神科医も、親も、親友も、誰一人としてそれができる人はいないのです。
できるのはあなただけです。

ですから、カウンセラーはお手伝いしかできないのです。
カウンセラーは、答えを持ち合わせているわけではないのです。

自分の心と向き合うことができるのは自分しかいない。
自分を生きづらさから解放できるのは自分しかいない。

他人のせいにしていても、社会のせいにしていても、何の解決にもなりません。
自分が主体的に解決する以外に方法はありません。

そのためにも、まずは自分の心としっかり向き合ってください。
そこから始めなければ、幸せな人生を作り上げることはできませんよ。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

カウンセリングセミナー

各種セラピスト、接客業、営業職、教育に携わる人、子育て中の人向けのカウンセリングセミナーを開催しています。
お気軽にお越しください。

6月からセラピストのためのカウンセリングセミナーを開催します! 各種セラピストはもちろんのこと、 セラピストを目指す方、 教育関係の方、子育て中の方、 接客業の方もお待ちしております。 ...

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書