やっぱり整体は気持ちがいい

こんにちは!
BBトレーナーの渕脇です。

寝起きがいい朝

いやー、それにしても、
今朝の寝起きはよかった!

よく眠れた日の朝は気持ちがいいですね。

最近ちょっとお疲れ気味だったので、寝起きがいまいちよくなったのです。
でも、今朝は違った。

その理由は、昨日、整体を受けたからです。

クリスマス前だからか、昨日ちょっと、時間が空いたんですね。
あおぞら整体院の院長の三縄先生が、背中が痛いって言っていたので、私もちょうど疲れていたし、「じゃあ、お互いに整体のしあいっこをしましょう。」と提案したんです。

彼がまだ新人だったころは、彼の練習のためによくやっていたんですけど、最近は彼もすっかり上手くなったので、彼の練習というよりは、ただ単に、私がやってもらいたいがためにね。

そんなわけで、昨晩はぐっすり眠ることが出来ました。

睡眠の質を落とすもの

やっぱり、背中が張っていたり、肩が凝っていたりすると、睡眠の質が落ちてしまいます。
それはもう、自分の実感としてわかるし、沢山のクライアントさんの証言からも明らかです。

不眠を訴えてくる人のほとんどが、身体がガチガチに硬くなっています。
本人に自覚がない場合も少なくありません。

それで、何回続けて整体を受けてもらううちに、だんだん眠れるようになってくる。
そういう人も結構いるのです。

もちろん、100%ではないですけど。
他の原因で眠れなくなっている人もいるので。

でも、自覚のない肩こりが原因になっている可能性もあるということです。

私の得意技

私の用いる手技は、誇張法というのがメインです。
まあ、名前はどうでもいいのですが。

誇張法は、骨格のずれを文字通り誇張してあげる方法です。
身体は骨格のずれに慣れてしまっていて、ずれていることに気が付いていない場合があります。

そいうときに、ずれをほんの少しだけ誇張してあげることで、身体がぞのずれを感知するのです。
すると、不思議なことにそれに反発して、そのずれを戻そうとするのです。
この時に、緊張していた周りの筋肉が自分から緩んでいくのです。

この、自分から湯んでいく感覚は本当に不思議な感覚です。
凝り固まったからだから解放されていくような、得も言われぬ気持ち良さを感じるのです。

私の施術は、本当に弱い施術です。
ただ触れているだけ、と感じるような施術なのに、身体が勝手に緩んでいくのです。

もちろん、三縄先生もこのテクニックをマスターしています。
ですから、本当に気持ちがよかった。

まあ、私自身が痛い施術や怖い施術が嫌いなので、こういうテクニックをマスターして、さらに自分なりに研究してアレンジしてきたんですけどね。

安全で気持ちがいいのがいいよね

人間の身体は、固くなった粘土やうどん粉を捏ねるようなわけにはいきません。
強い刺激を入れれば、反発して余計に硬くなったり、傷ついたりすることもあります。

そんなリスクを負うくらいなら、弱く安全な施術でより効果の高い方法を用いたほうが良いだろう、というのが私の考え方です。

痛くない、怖くないので、心理的にも深いリラックスが得られます。

あー。
もっと沢山の人に、この気持ち良さをわかってほしいなあ。

そして、気持ちの良い朝を迎えてほしいなあ。

そんな気持ちを新たにした朝でした。