フルマラソン引退か?「はなももマラソン参戦記」

こんにちは。
BBトレーナーの渕脇です。

昨日は、茨城県古河市で行われたはなももマラソンので、フルマラソンの部に参加してきました。

去年エントリーしたかすみがうらマラソンは、腰痛で棄権しましたので、2年ぶりのフルマラソンとなりました。

練習不足

昨年4月に引っ越しをして環境が変わったことに加えて、新しい会社を立ち上げたことなどもあって、ここ一年、ランニングに力が入らず、休みの日もほぼ、家で仕事をしているという状態でした。

それなのに、何を血迷ったのか、はなももマラソンにエントリーしてしまい、練習不足のままの出走になりました。

それでも2月に、29㎞を2回走り、ここのところは走りもだいぶ軽くなってきたなあ、と感じていたので、まあゆっくり走ればなんとかなるかなあ、などと甘い考えで走りましたが、やっぱりフルは甘くありませんでした。

苦しいレースになった!

スタート直後から、何となく足が重いなあ、という感じでしたが、そのうち体が温まってくるだろうと、なるべく体に負担をかけないように走りました。

10㎞くらいまでは、余裕がある感じだったのですが、なんと、10㎞を過ぎた辺りで、左ひざに痛みを感じました。
今まで感じたことのない痛みです。
先はまだ長いのに、この時点で痛むようでは、これはもう途中棄権することもありうるなあ、と思いました。

しかし、この痛みはすぐに収まりました。
どうやら道路の左端を走っていたので、路面の傾斜がひざに影響しているようでした。
そこで、なるべく道路の中央を走るようにしました。

ところがです、15㎞も行かないうちにすでに両足が辛くなってきました。
そうして、中間点(21㎞)を過ぎるころには、もうヘロヘロの状態になってしまいました。

中間点でこの状態では先が思いやられる。
そうはいっても、足が言うことを聞きません。

さらに悪いことに、身体が冷えてきました。
とにかく寒い!

そのうえ、強烈に空腹を感じました。
そこで、エイドごとにエネルギーになりそうなものを貰って、口に入れました。
水分もなるべくとるようにしたのですが、寒くて飲む気になりません。

途中棄権を覚悟

25㎞を過ぎると、もう、走る気力がわいてきません。
残りはまだ、15km以上ある。
これはもう、人生初の収容バスだなあ、とリタイヤを覚悟しました。
とにかく30㎞まで行って、そこでリタイヤしよう。

そう考えて、トボトボと歩き続けました。

しかし、33kmのところに救護所があったのですが、ここで止める、と言い出せず、通過してしまいました。

もうこれは、ゴールまで行くしかない。
残り10キロ。
ちょっと休憩して、気合を入れ直そう。

そう思って、トイレに立ちよりました。

トイレを待っている間に、入念にストレッチをして、トイレをすまして出てきたら、スイッチが入りました。

10kmが好き

ここから10㎞のレースだと思って走ろう!

最近気がついたことがあって、私は短い距離をゼイゼイハアハア言いながら走るのが好きなんです。

10㎞なら私の好きな距離です。
これならいけるんじゃないかと思ったのです。

スタートからずっと曇っていたお天気でしたが、ここに来てお日様が出てきていました。
身体が温まったのもよかったのかもしれません。

そんなわけで、33㎞から別人のように生まれ変わって、必死で走りました。
おかげで沢山の人を抜いていきました。

最後は本当に頑張りましたけど、正直に言って、これまでのどんなレースよりもつらかった。
練習不足でフルマラソンに出るなんて、やっぱりやってはいけないことだと痛感しました。

レース後が大変だった

しかし、大変だったのはレース後でした。
脱水症状になったのか、とにかく吐き気が止まりません。
意識ももうろうとしているし、じっと座っているだけでも辛い。

実は、こういう状態になったのは、今回が初めてではありません。

というより、長い距離のレースに出ると、必ずと言っていいほどなります。
若い頃は記憶にないのですが、ここ数年は、ほぼ100%こういう状態になります。
練習をそれなりに積んでいてもなるのです。
まあ、今回はもっともひどかったですけれど。

これはもう、体質なのかなと。
そんなことも思います。

フルマラソン引退か?

こんな思いまでしてフルマラソンに出る意味はないのかなあと、昨日はさすがに思いました。

ここのところ、ずっと考えていたのですが、私は比較的短い距離のほうが好きだし、長距離を走ると気分が悪くなってしまうし、筋肉だけではなく、内臓にもダメージをおってしまう。
明らかに、運動のし過ぎで、身体に悪いことは間違いないと思いました。

それで、フルマラソンはもういいかなあ、と考えています。
フルマラソンはこれを最後に引退しようかなと。

ただ、心残りは、東京マラソンです。
一度、東京を走ってみたかったなあ。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。

カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。