「ダイエットの真実を語る会」を開催しました

こんにちは。
BBトレーナーの渕脇です。

第3回スタイリッシュエイジングクラブを開催しました

昨日は、第3回スタイリッシュエイジングクラブ「ダイエットのる会真実を語る会」を開催しました。

私はこのブログでもダイエットについて度々書いてきました。

私自身太りやすい体質で、子どもの頃は肥満児でした。
そんなわけで、気を抜けばすぐに太ってしまいます。

うつ状態に陥って、会社を辞めて療養していたころ、一年間で20キロも太ってしまいました。
そこから徐々に体重を減らして、現在は高校時代と同じくらいの体重まで戻しました。

そんな私が考えているダイエット像について、お話をせていただきました。

参加者の中には、やはりうつ病で療養中に50キロ太ってしまったという体験を持つ方も参加してくれて、大いに盛り上がりました。

その中で出た話をまとめると、

ダイエットは短期間で終わるものではない。
無理な方法では続かない。
生活習慣を変える。
価値観を変える。
食べる楽しみを大切にする。
出来るところから少しずつ始める。
身体を動かすことを楽しむ。
カロリー計算は必要。
外食はカロリーが高い。

体型は生活習慣の結果

その人の体型は、その人の生活習慣の結果として現れます。
ダイエット期間と称して、特別な生活をして一時的に体重が落ちたとしても、元の生活習慣に戻れば、やがて元の体重に戻ります。

これは自然の摂理なのです。

何のために痩せたいのか。
健康のためなのか。

健康のためならば、その体型を長期間にわたりキープする必要があります。
キープするには、その生活習慣を長期間にわたり続ける必要があります。

そうなると、無理は出来ません。
続けられる方法を考える必要があります。

ハードトレーニングに厳しい食事制限では、長期間続けることはできません。
断食なども当然ダメですよね。

食に対する常識を疑う

その他にもいろいろな話題が出たのですが、やはり大切なのは、自分の思い込みをいかにしてい外していくかが問題だと思います。

要するに、常識を疑うということ。

一日3食食べなければいけないのか。
主食である炭水化物は本当に必要なのか。
ダイエットは短期間で決めなければいけないのか。

このあたりから疑ってかかる必要があります。

常識だと思っていることを疑って初めて、色々なことが分かってきます。
これは、ダイエットに限ったことではありませんけれど。

次回は夢を語ります

スタイリッシュエイジングクラブは、今後も続けたいと思います。
毎回違うテーマでやりたいと考えています。

来月は、「大人の夢を語る会」にしたいと思います。
よりよい人生を歩くためには、将来に対して希望を持つことが大切です。

「もういい歳だから」と夢を持つことをあきらめていませんか?
それじゃあ、人生が面白くありませんよね。

いくつになっても夢を持っていたいともいます。

開催日時はまだ未定ですが、決まり次第、このブログでもお知らせしたいと思います!

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書