優しい社会になってほしいな

こんにちは。
BBトレーナーの渕脇です。

私の夢

私には夢があって、
それは、人々が穏やかに暮らせる社会を作ること。

今の日本社会はなんだか世知辛い。
もうちょっと優しい世の中になってほしいと思うのです。

優しい人が増えれば、世の中の空気が変わるのではないか。
イライラしている人が減れば、穏やかな雰囲気になるのではないか。

そんなことを考えています。

そのために、私が出来ることは何か。
そのことをずっと考えています。

カウンセリングが出来るようになって

産業カウンセラーの養成講座に通い、カウンセリングの技術を身につけてから、ますます世の中を客観的に、俯瞰的に見ることができるようになって来ました。

カウンセラーというのは、クライアントの視点でものを見る訓練を積みます。
自分の価値観による判断を、なるべく意識の外において、自分の視点とは違う視点でもの見る。
「クライアントはきっとこんな感じでものを見ているんだろう。」ということを理解しようと努力するわけです。

そういうことをしているうちに、いろいろな人の立場でものを考えることができるようになって来ました。

思いやり

世の中で起きている出来事も、それぞれの立場で感じることが違います。
立場や視点が変われば見方が変わります。

自分の視点が正しくて、違う視点は間違えている。
違う視点、違う意見を持つ人に対して、攻撃的な言葉を発する人がいます。
間違い犯したり失敗した人を非難して、完璧であることを求める人がいます。

人は弱いし、完璧はあり得ない。
間違いをおかしてしまうのが人間です。
それでもみんな、そこから何かを学び、前に進むしかありません。

そうやって失敗から立ち直ろうとしている人に対しても、優しい社会になってほしいと思うのです。

相手の立場にたってものを考えることができる。
それは思いやりというものだと思います。

そういう優しい人、思いやりを持った人を増やしていくことが、私が出来ることなのではないかと思います。

BBトレーナーを増やします

具体的には、カウンセリングマインドを持ったトレーナーである、BBトレーナーを増やしたいと思っています。

整体師やリラクゼーションセラピストになろうとする人は、もともとやさしい人が多いです。
辛い思いをしている人の力になりたいと思うからです。

そういう人が、カウンセリングの技術を持つことはとても大切だと思うのです。
ココロもカラダも癒すことができるというのは、とてもすごい事なのです。

近いうちに、手技療法家のためのカウンセリング講座を開講しようと計画しています。
今はその準備を進めています。

興味のある方は、ぜひ、今後もこのブログに注目していてくださいね。
よろしくお願いいたします。

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書

コメント

  1. T.K より:

    今回のブログを見て思いが変わってきました。
    私はリラクゼーションセラピストを目指しています。でもカウンセリングは自分には向いていないと思っていました。だけど私の目指すセラピストは身体が気持ちいいとおもうだけじゃない心も元気にしていくセラピストになりたいと思っています。そのためにはカウンセリングの技術も必要だなと思いました。私はうつを克服した後、人と接する時に心がけていることが相手から見た自分を意識することでした。それは相手の立場に立って考えることと共通するのかなと思います。
    渕脇先生の考えととても一致する部分があるので後々学んでいきたいと思います。

    • takeshi fuchiwaki より:

      T.Kさま
      コメントありがとうございます。
      うつを克服してリラクゼーションセラピストを目指しているのですね。
      カウンセリングの技術は基本をしっかりと学ぶことが大切です。
      もし、機会がありましたら、ぜひ、学んでみてください!