大人だって夢を持とうよ

夢を持つということ

私には夢があります。
もうすぐ53歳にもなるおっさんなのに。

でも、私がうつ状態に陥った20年前は、夢なんて意識していませんでした。
むしろ、夢をあきらめて現実的に生きていくことを考えていました。

サラリーマンとして安定的な収入を得ること。
両親の介護が必要になった時に、長男としていつでも実家に帰れること。

そのことを考えて就職先を決めました。
その時から、夢を放棄しました。

そのころの私は何のために生きていたのだろうか。
今、振り返って考えると、やりたいことをやるというよりは、やらなければいけない(と勝手に思い込んでいた)ことを全うすることだけだったように思います。

でもね、そういう義務感だけで動いているだけでは、やっぱり味気なかったし、とても窮屈だったわけです。

そういう状態だったから、いつも何らかのストレスを抱えていたように思います。
そのストレスや不満から目をそらすために、トライアスロンというスポーツにのめり込んでいた、という側面もあるかもしれないと思います。

人生そのものに、将来的に何か明るいイメージを持っていなかった。
将来はこうなりたい、こうなると良いなあ、というワクワクするような感覚はなかったなあ、と思うのです。

夢は生きる目的

夢というと、とても青臭いというか、世間知らずの若者がもつ幻想みたいなイメージってあると思います。

でも、それを本気で実現しようとすれば、それは夢ではなくて目的ということになるのではないかと思うのです。
つまり、生きる目的です。

夢という言葉で表現するから、なんだかふわふわとした頼りない、非現実的なもののように感じてしまうのだけれども、生きる目的を持つ、ということであれば、やはりないよりはあったほうが良い、と感じるのではないでしょうか。

目的に向かう過程もまた楽しい

夢を持って、それを本気で実現しようとする。
その、その生きる目的がワクワクするようなものであれば、そこに向かう過程もまたワクワクしながら過ごすとこが出来ます。

夢を持つことの一番のメリットは、その過程を楽しめること。
日々の生活にハリが出る。
そういことだと思うのです。

もちろん、その夢によってはあまりに壮大すぎて達成が困難なものもあるかもしれません。
結果的に、実現できないかもしれない。
しかし、それを追いかけること自体が楽しいのです。

夢を語る会を開催します

そんなわけで、大人の夢を語る会を開催します。

毎月、東京都東大和市のあおぞら整体院で開催している「スタイリッシュエイジングクラブ」ですが、次回のテーマは「夢」です。

スタイリッシュエイジングクラブは、参加費1000円で、家飲み感覚の飲み会を開いています。
そのままズバリ、飲み会なので、参加者がそれぞれに自由に発言できます。
毎回テーマを変えて自由に語り合っています。

そして、今回は「大人の夢を語る会」です。
夢がある人も、ない人も、ぜひ参加してみてください。
いろんな刺激を受けられること間違いないと思います。

第4回スタイリッシュエイジングクラブ「大人の夢を語る会」

■日時   6月2日(土)18時~21時
■場所   東京都東大和市のあおぞら整体院
■参加費  1000円
■お申込み 下記のお申し込みフォームより

さて、あなたは夢を持っていますか。
ぜひ、あなたの夢を聞かせてください。

スタイリッシュエイジングクラブに参加できない方は、
コメント欄に書いていただけると嬉しいです!

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。
カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

無料メール講座

コンディショニングの基礎が分かりやすく学べる、無料メール講座【コンディショニング基礎講座(全7回)】を用意しました。

登録すると、7日間にわたりメールが届き、コンディショニングの基礎が学べます。
また、毎週月曜日発行の、公式メルマガ【ハッピーコンディショニング通信】にも同時にお申し込みができます。

無料「コンディショニング基礎講座(全7回)」のお申込みはこちら

著書