娘に蹴られながら考えたこと

こんにちは。
BBトレーナーの渕脇です。

ラッキーセブンの話

今日はこのブログを毎日書き始めてから777日目です。
どうしてそんなことが分かるかといえば、そういうアプリを使っているからです。

今は、いろんな面白いアプリがあるんですね。
日にちを入れると、その日から何日経ったかを教えてくれるアプリです。

私が使っているアプリ‐カウントイット

ちなみに、私は生まれてから19308日目、結婚してから6672日目です。
どうでもいい情報ですけど。

休日には休日らしい話を書こう

しかし、777日も休まずブログを書き続けていて、ふと思ったんですよね。
今日は日曜日で、私はお休みの日です。

このブログで散々、休養は大切、しっかり休みなさいと言いつつ、このブログは全然休んでいないって、それでいいのかなあ、とね。
それで、ブログを書かない日があってもいいのかなあ、とも思うわけです。

しかし、せっかく777日も続けてきたのですから、そんな理由でやめるのも、なんだかもったいないような気もするし。。。
(すでにやめるタイミングを失っている!)

それで、日曜日くらいは、仕事のことを忘れて、どうでもいい話題でも良いのかもしれいないなあ、と思うんですよね。

どうでもいいと言えば、今朝、ランニングから帰ってきて体重を量ったら、66.6㎏でした。
ここでも数字が三つ並んでる!
と思って、嬉しかった。

ほんと、どうでもいい話ですね(汗

娘に蹴られた話

昨日の夜のこと、小学2年生になった双子の娘の次女が私と同じ布団で寝ると言って入ってきました。

まあ、はっきり言って窮屈で寝にくいし、実際夜中に何度も蹴られて目を覚ましましたし、熟睡できないので迷惑な部分もありますよね。

でも、お父さんと一緒に寝る、なんて、きっとあと一、二年もすれば言わなくなるだろうし、年頃になれば、あっちいけ!なんていうようになるかもしれません。

そう考えると、貴重な貴重な時間なんだと思いますし、そうやって甘えてくれる娘がたまらなくかわいいし、甘えられることって嬉しいものなんだと思います。

迷惑をかけてもいいんじゃないかな

考えてみれば、人は人に迷惑をかけて生きています。
迷惑をかけられるほうも、迷惑だと思いながら、実はそれが嬉しかったりすることもありますよね。

迷惑をかけたくないからと、自分一人で悩んで、追い込んでしまって、ボロボロになってしまったら、周りの人からすれば、なんで相談してくれなかったんだ、水臭いじゃないか、なんて思われるかもしれません。

迷惑くらいいくらでもかけてくれ、と思っている人もいるかもしれませんよね。
人間って、そうやって支え合って生きているものなのかもしれません。

迷惑だと思いながらも、それが嬉しい。
そういう、複雑な感情を抱くのもまた、人間なのかもしれませんね。

人は支え合って生きている

私たちは、人様に迷惑をかけてはいけないと言われて育ちます。
でも、本当につらい時には、迷惑をかけてもいいのかもしれません。

だから、迷惑をかけてはいけないと子どもに教えるのは、はたしていい事なのかどうか。
そこのところは、よく考えたほうが良いかもしれませんね。

人は支え合って生きている。
そのことを教えることが大切なんだろうなあ、と、娘に蹴られながらふと考えました。

今日の記事は、休日らしい記事になったかな?

渕脇の施術を受ける

私の施術とカウンセリングを受けたい方は、ぜひ、東京都東大和市のあおぞら整体院にお越しください。

また、東大和市は遠い!という方は、都心でも受けられます。

カウンセリングだけなら、オンラインカウンセリングも受け付けています!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

著書