30km走りました

こんにちは!
カウンセラー整体師の渕脇です。

いつも、健康関連の仕事の記事ばかり書いているので、たまには趣味の話でも書きますか。

私は趣味でランニングをやってます。
基本的には、走るのが気持ちいいからという理由で走っているのですが、たまにはレースに出ないとモチベーションも保てないし、レース本番という高揚感もまた楽しみの一つなので、レースにエントリーします。

今シーズンはレースに出ないつもりでした

今シーズンは、フルマラソンは止めておこうかと本気で思っていました。
というのも、じつは我が家は、4月に引っ越すんですね。

我が家は子供が4人いまして、一番上の長男が4月から中学生、一番下の双子の娘が4月から小学生。そんなタイミングで、実家に戻ることになりました。

というのも、一昨年、実家で一人暮らしをしていた母が脳梗塞で倒れまして、その後遺症がひどくて、24時間体制の介護がなければ生活できないような状態になりました。

そんなわけで、二年近くの間、実家が事実上「空き家」状態になってしまっています。
こういう状態が長く続くと、防犯上の問題や、ご近所への迷惑になてしまいますし、何よりももったいない。

というような話になりまして、子どもたちが進学するタイミングに合わせて、我が家が実家に戻るということになったのです。

さらには、長男が中学受験をしたものですから、なにかとバタバタしているというわけです。

こんな中で、フルマラソンの練習はできないかもしれないなあと考えていたわけです。
それで、今シーズンは、フルマラソンへの参加は止めておこうかと思った次第です。

魔が差した?

ところが、魔が差したとしか思えない。
つい、ここの所何年か連続して参加している、かすみがうらマラソンにエントリーしてしまったのです。

案の定、一か月前のこの時点で、はっきり言って練習が足りていません。
こんなことでいいのかと焦りつつ、そうはいっても仕方がありませんね。

そんな中、昨日は30㎞走をやりました。

まあ、結果はボロボロだったわけですが、しかし、よく考えてみると、2月28日に24㎞走って、この時もボロボロだったので、それよりも6㎞多く走れたわけですから、ちょっとは進化しているのかなあ、という感じです。

本番まであと一ヶ月。
この一か月間に、あと2回は30kmを走りたいと思っています。

スケジューリングをすれば何とかなる

今月は、引っ越しの準備、子どもたちの卒業、卒園、入学の手続き、転入、転出の手続きなど、本当に忙しいのです。

それでも、きちんとスケジュールを組んで実行すれば、何とかなりそうです。
時間って、上手に使えばどうにかなるんですね。
そのことを実感しています。

プライベートも含めて、きちんとスケジューリングすれば何とかなる。
今月を乗り切れば、そう思えるようになるような気がしています。

さてさて、本番まであと一ヶ月。
今日の走りを見る限り、良いタイムは狙えそうにありません。
元々、今シーズンは良いタイムを狙うどころかレースに参加することすら思っていませんでしたので、本番はレースの雰囲気を楽しんで来たいと思います。

気持ちよく走れるように、あと一ヶ月を過ごしたいですね。